「ニューヨーク」の記事一覧

ウーバーイーツなど宅配業者がデモ「自転車を盗まれた」

ニューヨークで新型コロナウイルスの思わぬ副作用が出ている。 最近、電動自転車でデリバリー業を営む人々が自転車の盗難・強奪に遭うケースが続発。 たまりかねた彼らが街頭で犯罪に抗議しつつ、治安強化を当局に求めた。 コロナ禍で増えた宅配業者だが、低賃金が多く、高価な商売道具を奪われたらとてもやっていけない。 <2020年10月27日号掲載>...

全米で感染第2波拡大 NY市は学校閉鎖やビジネスの制限、ウィスコンシン州は野戦病院開設

新型コロナウイルス感染の第2波が懸念される米ニューヨーク市の一部地区で、8日から学校閉鎖やビジネスの営業停止措置が実施され、少なくとも14日間維持される。 デブラシオ市長は4日、コロナ検査の陽性率が7日連続で3%を超えたブルックリンやクィーンズ一部地区で、郵便番号に基づき制限措置を実施する計画を発表。クオモ・ニューヨーク州知事は制限措置の導入を支持しつつも、対象地区を郵便番号での区分する計画に反対し、別の区分図を公表し、混乱が広がっている。ニューヨークの学校閉鎖やビジネスの制限措置にはクオモ知事の承...

ニューヨーク市レストラン、半年ぶりに店内飲食を再開 客数を定員25%に制限

米ニューヨーク市内のレストランで新型コロナウイルス感染抑制のために禁止されていた店内での飲食が30日、解禁された。 3月にロックダウン(都市封鎖)実施以来半年ぶりとなるが、客数の上限は定員の25%に制限される。 マンハッタンで高級イタリア料理店を経営するジャンフランコ・ソレンティーノさんは衛生に非常に気を配っているとし、15分か20分ごとに接客係はマスクを交換し、スタッフ全員が手を洗うと話した。またエアコンのフィルターを特別なものに変えたという。 数人でランチに来ていたリサ・サッソンさんは「交流がま...

米ニューヨーク州でコロナ陽性率再上昇 中西部中心に30州で新規感染も増加

米ニューヨーク州のクオモ知事は28日、同州の新型コロナウイルス検査の陽性率が1.5%に上昇したと明らかにした。中西部の一部で記録している約15%と比較すると、依然低水準にあるものの、ニューヨーク州では数週間連続で1%を下回る水準まで回復していたこともあり、懸念される兆候と受け取られた。 9月に入り、同州の感染者数は4.4%増加。しかし、全米レベルでは極めて低い伸びにとどまっている。 クオモ知事によると、感染者数はブルックリンなど複数の地域で増加しており、保健当局者はこれら地域の集団感染の状況を精査し...

国際金融都市ランキング、NYが首位 上海が東京抜き3位に浮上

英シンクタンクのZ/Yenグループと中国総合開発研究院(CDI)が25日発表した最新の「世界金融センター指数(GFCI)」でニューヨークが首位の座を維持した。 2位はロンドンで、前回4位だった上海が東京と入れ替わって3位となった。5位は香港、6位はシンガポールだった。 ランキングは金融業界で働く8549人へのアンケート調査を行い、政治の安定性、規制環境、熟練したスタッフの有無、生活の質、インフラ、資本の厚み、市場の流動性、文化的多様性などを評価した。 Z/Yenのエグゼクティブチェアマン、マイケル・...

NY州、コロナワクチン独自審査へ クオモ知事「政治問題化する政府の承認を信用出来ない」

米ニューヨーク州のクオモ知事は24日、新型コロナウイルスワクチンの承認プロセスが政治化されているとの懸念から、連邦政府が承認するコロナワクチンに対し同州独自の審査を実施すると明らかにした。 クオモ知事は「連邦政府のワクチン対応を踏まえ、ワクチンが政治化されているかどうかを巡り深刻な疑問が台頭している」とし、「連邦政府の見解を信用することはできない」と述べた。 その上で、ワクチンの安全性を巡りニューヨーク州に提言を行う審査委員会を設置するとし、「連邦政府が審査を終えて安全と判断した段階で、ニューヨーク...

9.11米同時多発攻撃から19年 コロナ禍のNYなどで追悼式典

約3000人が犠牲になった2001年9月の米同時多発攻撃から19年を迎えた11日、各地で追悼式典が開かれ、ニューヨークの式典にはペンス副大統領のほか、大統領選の民主党候補、バイデン前副大統領らが参列した。トランプ大統領はペンシルベニア州シャンクスビルで開かれた式典に参列した。 ニューヨークの世界貿易センター(WTC)の2棟の高層ビルにハイジャックされた旅客機2機が突っ込んだ朝とは対象的に、この日のニューヨークは曇り空。新型コロナウイルス感染拡大を受け例年よりも規模が縮小された式典には、ニューヨーク州...

NY市のレストラン、9月30日から屋内飲食再開 ただし客数25%に制限、検温も義務付け

米ニューヨーク州のクオモ知事は9日、今月30日からニューヨーク市内のレストランで屋内飲食を解禁すると発表した。ただし客数は最大収容人数の25%に制限されるほか、店先での検温が義務付けられる。また団体客の代表などは連絡先の提供が求められる。 クオモ氏は、今後の新型コロナウイルス感染の状況次第で、再評価の期限となる11月1日までに客数の制限を最大収容人数の50%まで引き上げることもあり得ると指摘。州全体では、大半のレストランが屋内の客数を収容人数の50%に絞って営業している。 また州として規則に従ってい...

NY州の警官7人が停職処分 3月に拘束した黒人男性の窒息死で

米ニューヨーク州ロチェスターで3月に警官に拘束され、数日後に窒息が原因で死亡した黒人男性をめぐり、7人の警官が3日、停職処分となった。最近公表された警官のボディーカメラの録画データで、拘束時に頭部にフードをかぶせられていたことが判明したのを受けた措置。 ロチェスターのウォーレン市長が明らかにした。 死亡したダニエル・プルードさんの遺族は今週、動画を公表。裸で手錠をかけられ、膝を地面につけたプルードさんに警官らがフードをかぶせている様子が映っている。新型コロナウイルス感染を予防するために取った行動だと...

全米コロナ感染600万人突破、中西部などで拡大 NYクオモ知事は大学にSWAT派遣検討

ロイターの集計によると、米国の新型コロナウイルス感染者が30日、600万人を突破した。中西部の多くの州で感染が拡大している。 アイオワ、ノースダコタ、サウスダコタ、ミネソタ州は1日当たりの新規感染者が最近、過去最多を記録。モンタナ州とアイダホ州は感染者の入院率が記録的な水準となっている。 全国的には新たな感染者と死者は減少しつつあり、入院率や検査の陽性率も低下しているが、中西部ではホットスポットが発生。アイオワの新規感染者の多くは、一部で対面授業を行っているアイオワ大学やアイオワ州立大学のある郡など...