「ネット」の記事一覧

新型コロナで激増「闇バイト」 Twitterで狙われる収入減つぶやく人

「コロナで収入が減った人、稼ぎ時です」 「一日で10万円稼げる高収入のお仕事です」 Twitterで、このような投稿を見かけたことはないだろうか。 「闇バイト」の募集はTwitterで横行している(写真:筆者撮影) 雇い止めやシフト減などで収入が途絶えたり減ったりした人たちには、魅力的な誘いだ。しかし、これらは「闇バイト」への入り口に過ぎない。さらに、向こうから誘ってくるケースも増えている。 闇バイトは「生活苦な人」を狙う 大学生のAさんは「コロナで収入が減って苦しい。仕事がほしい」と書き込んだ後、...

Facebook、中国新華社など「国営メディア」と明記 広告も禁止へ

米フェイスブックは4日、中国新華社などの国営報道機関による情報を明確にするため、国営メディアという表示を付けると発表した。さらに、これら国営メディアによる米国内のユーザーを標的とした広告の掲載を夏以降禁止する方針を明らかにした。 新華社のほか、ロシアのスプートニクやイランのプレスTVなどが対象となる。米国営メディアは編集の独立性を維持しているという理由で除外される。 ロシアがフェイスブックのプラットフォームを利用し、2016年の米大統領選に介入とされる問題を踏まえ、同社は昨年、国営メディアを特定する...

RIP木村花 ネットの悪質コメント、日米韓それぞれの対応

<見ず知らずの相手からの罵詈雑言に私たちはどう対応すればいいのか──> 2020年5月23日、人気リアリティー番組『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』に出演中だった女子プロレスラー木村花さんが、22歳という若さでこの世を去った。自宅のリビングに遺書とみられる書置きがあり、本人のSNSには「さようなら」「愛されたかった人生でした」などの投稿があったことから自殺とみられている。生前、彼女のSNSにはアンチからの誹謗中傷コメントが1日100件以上も届き、そのことに悩まされ追い込ま...

トランプのSNS規制方針、連邦通信委員会が同意するかは不明

トランプ米大統領は、SNS(交流サイト)への投稿に関する運営企業の決定を規制する考えを示したが、実際に規制の作成を担う連邦通信委員会(FCC)は過去にインターネット企業の監督はできないとの立場を示しており、トランプ氏の意向を受け入れるかどうかは不明だ。 トランプ氏は前週、ユーザーの投稿内容に関してソーシャルメディア企業の法的責任を免除する米通信品位法230条について、「撤廃か変更」する必要があるとの考えを表明。 230条の規定を明確にするためのルール作りをFCCに要請するよう商務省に指示する内容の大...

『テラハ』木村花さんの死は何が問題だったのか

<人気リアリティー番組に出演していた女子プロレスラー、木村花の死は国内外に衝撃を与えた。番組作りやSNSの中傷問題などについて、日米のテレビ業界に詳しいテレビプロデューサーでタレントのデーブ・スペクターに話を聞いた。> 男女6人の共同生活を映す恋愛リアリティー番組『テラスハウスTOKYO 2019-2020』に出演する女子プロレスラーの木村花さん(22)が亡くなった。おそらく自殺で、原因はSNSでの誹謗中傷とされ、番組やSNS上の発言のあり方をめぐって議論が巻き起こっている。リアリティー番組が盛んな...

レムデシビル製造元の米ギリアドにサイバー攻撃 イラン系ハッカー集団か

新型コロナウイルス治療薬として特例承認された抗ウイルス薬「レムデシビル」を製造する米ギリアド・サイエンシズに対し、イラン系のハッカー集団が過去数週間にサイバー攻撃を仕掛けていたことが関係者らの証言で分かった。 不正なウェブアドレスを検出するウェブサイトの記録によると、4月時点でパスワードを窃取するための偽ログインページがギリアドの幹部宛てにメールで送られたという。攻撃が成功したかどうかは不明。 イスラエルのサイバーセキュリティー会社、クリアスカイの幹部は、記者になりすましてメールを送りつけ、メールア...

スズメバチが生きたままカマキリに食べられる動画が、アメリカでバズる理由

<アジアに生息するオオスズメバチが北米で初めて確認され、ソーシャルメディア上で不安が高まっている> アメリカのソーシャルメディアでは今、北米での生息が初めて確認されたオオスズメバチが、生きたままカマキリに食べられる動画が注目されている。 ツイッターに「Nature is Metal」が投稿したこの動画では、まずカマキリがオオスズメバチを背後から狙っている。スズメバチも大きな針で刺そうとして抵抗するが、完全にカマキリに捕らえられてしまう。スズメバチはすぐに抵抗を止め、カマキリはスズメバチの頭の一部を食...

シャープ、目の付け所が甘かった? マスク販売サイト混雑でスマート家電にも影響

シャープが生産するマスクの個人向け販売が21日午前、インターネット上で始まった。同社の電子商取引(EC)サイトでは午前10時に購入受付を開始し、アクセスが集中しつながりにくくなった。スマホから家電を操作するスマート家電向けのサービスもつながりにくくなり、サーバーを一部供用していることから、影響が波及したとみられる。 マスクの受付サイトが混雑する中で、エアコンや電子レンジなどの白物家電をインターネットを通じてスマホから操作できるサービスもつながりにくくなった。マスク購入のために必要な会員登録サイトと家...

新型コロナウイルスによるテレワークに巣ごもりでネット利用急増 なのに通信株低迷の不思議

新型コロナウイルス感染拡大に伴う世界的なロックダウン(都市封鎖)でインターネット利用が拡大し、ゲームや食事デリバリーといった企業のオンライン販売が増える中、通信株の株価はネットサービスを利用している企業をアンダーパフォームしている。アジア、アフリカ、欧州、南北アメリカでの高水準の固定費や債務に市場混乱が加わったためだ。 アムンディ・アセット・マネジメントの株式部門責任者、カスパー・エルムグリーン氏は「ややサプライズだ。伝統的なディフェンシブ銘柄は役割をこなしているが、通信株はあまりディフェンシブでは...

新型コロナ時代に殴り込み、短編動画サブスク「クイビ」って何だ!?

<映画界の重鎮らが挫折を乗り越えて再挑戦する、新たなストリーミングサービスの品質はハリウッド級> 今年2月のスーパーボウルで、カンザスシティー・チーフスがサンフランシスコ・フォーティーナイナーズに大逆転勝利した試合でのこと。テレビ中継では、銀行強盗一味の運転手がスマートフォンで「クイビ(Quibi)」に夢中になるあまり車を発進させず、強盗らが大慌てになるというコマーシャルが流れた。アメリカ中のお茶の間やスポーツバーからこんな声が聞こえてくるようだった。「クイビって何だ!?」 クイビは月額4.99ドル...