「ハリス」の記事一覧

米民主党「バーチャル党大会」、驚きの高視聴率で政治に新時代?

<これまで注目を集めることがなかった各種議員連盟の集会などを大勢の人がライブ配信で視聴した> 11月の米大統領選に向けた野党・民主党の全国大会が、8月17日に始まった。史上初めての「バーチャル党大会」となった今年、党関係者や熱心な支持者たちには不安もあったが、この結果は誰も予想していなかった。党の運営に不可欠な全米各地の支持団体からの視聴者が爆発的に増えたのだ。 ヒスパニック議員連盟のライブ配信の視聴者は1万673人、女性議員連盟は1万1039人、労働評議会は1万4176人、黒人議員連盟は1万591...

米民主党大会2日目、バイデンを大統領候補に正式指名

米民主党の全国大会は2日目の18日、バイデン前副大統領を党の大統領候補に正式に指名した。 大会2日目は「リーダーシップは大切だ(Leadership Matters)」をテーマに掲げ、民主党だけでなく共和党の有力政治家が登壇し、トランプ政権がもたらした混乱を解消して正常化する経験と知識をバイデン氏は備えていると訴えた。 バイデン氏は候補指名を受け「本当に、心からありがとう」と述べた。同氏は最終日20日に指名受諾演説をする。 この日は、ジル・バイデン夫人がかつて教えていたデラウエア州の高校から演説。バ...

バイデン、「ハリス効果」でアジア系取り込みに弾み

米大統領選の民主党候補に指名されるバイデン前副大統領の陣営は、アジア系米国人の票の取り込み強化を画策する。副大統領候補に起用したハリス上院議員のインド系移民の娘という経歴が、米国のマイノリティー(少数派)で人口が最も急速に拡大している有権者層の心に響くと踏んでいる。 母親がインド出身、父親がジャマイカ出身のハリス氏は今週、歴史を作った。主要政党で大統領選に参加する初の黒人女性かつアジア系米国人となったのだ。バイデン氏は12日、副大統領候補としてハリス氏を紹介する際、「彼女の歴史は米国の歴史だ」と語っ...

副大統領候補ハリス、バイデン陣営の選挙集会に初登場 トランプのコロナ対応を批判

11月の米大統領選に向けて民主党の候補指名が確実なジョー・バイデン前副大統領から副大統領候補に指名されたカマラ・ハリス上院議員は12日、バイデン陣営の選挙集会に初めて参加し、演説した。 ハリス氏は演説で、新型コロナウイルスへの対応が誤っているとしてトランプ大統領を批判し、バイデン氏への政権交代の必要性を訴えた。 ハリス氏は、トランプ大統領が新型コロナ感染拡大を真剣にとらえなかったため、米国民を危険にさらしたほか、米国が人種間あるいは社会的な不公正の問題と戦う中で、トランプ氏は米経済を危機に陥れたと指...