「ベルギー」の記事一覧

韓国駐在ベルギー大使のキャリアが妻の暴力で終わった瞬間

<妻が韓国人店員をぶった動画が公開されて、ベルギー大使の解任が決まった。「とても落ち着いて職務を遂行できる状態ではなくなった」ためだ> 駐韓ベルギー大使が、ソウルの衣料品店で店員に暴行を加える妻の動画が韓国ネットユーザーの間で炎上したせいで、大使を解任された。 ソウルにあるベルギー大使館がフェイスブックで公開したプレスリリースによれば、ピーター・レスクイエ駐韓ベルギー大使は、妻が衣料品店の店員に暴行を加えたとされる問題を受け、駐韓大使の任を解かれたという。 「ピーター・レスクイエは過去3年にわたり、...

ノーマスクの野外パーティー鎮圧 放水銃で吹き飛ばされた参加者も

新型コロナ第3波への警戒が続くベルギーで大規模な野外パーティーが開催され、物議を醸している。 5月1日、首都ブリュッセル市内の公園で4月に続き2度目のパーティーが企画され、ノーマスクの若者など数千人が集合。 群衆の一部が解散の指示に従わなかったため、警察が催涙弾を使用する事態に。放水銃で吹き飛ばされる参加者もいた。 ===== 催涙弾と放水銃でパーティーを鎮圧する警察 Guardian News-YouTube...

ベルギー王子、新型コロナ感染 スペインで人数規制違反の集会参加か

ベルギーのフィリップ国王のおい(甥)で王位継承順位が第10位のジョアキム王子(28)は、スペインのパーティーに出席した後、新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出た。ベルギー王室の報道官が30日明らかにした。 このパーティーは26日にコルドバで開催され、地元メディアは一定以上の人数が集まっていたためロックダウン(都市封鎖)の規制違反だと伝えた。王室の報道官は、パーティー参加人数は確認できなかったと述べた。 王室によると、ジョアキム王子は24日にインターシップのためにスペインに渡航し、現在も滞在中。コル...

ベルギーの死亡率が世界一高いといわれる理由、ポルトガルが低い理由……

<ベルギーの世界一死亡率が高いとされるベルギー、また欧州の中で死亡率がかなり低いポルトガル、その理由は何なのか......> 新型コロナウィルスに関して、ポルトガルの人口100万人あたりの死亡率は約89で(27日現在)、ヨーロッパの中ではかなり低い。国境を接するのは、欧州で最悪の被害を受けているスペインだ。距離的にも文化的にも近しい両国で何が明暗を分ける原因となったのだろうか。 一方、18日に米ホワイトハウスより「死亡率が世界一高い国」と名指しされたベルギーは、介護施設での原因不明の死亡なども件数に...

ベルギー、新型コロナ致死率高いとの米ホワイトハウス指摘に反論「算定方法に違い」

ベルギーは22日、新型コロナウイルスによる死者数の算定方法を詳細に説明し、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)による致死率が世界1高い国として取り上げられるのは公平な比較ではないとの見解を示した。 米ホワイトハウスは18日、ベルギーにおける致死率は10万人当たり45.20人で、状況が深刻なスペインやイタリアを上回っており、米国の4倍と分析した。 ベルギーの新型コロナ対策チームの広報担当でウイルス学者のSteven van Gucht氏はロイターとのインタビューで、「われわれの算出方法は他と比...