「ポーランド」の記事一覧

米欧にも中露にも取り込まれない…ポーランド首相、独占インタビュー

<東西のはざまで翻弄される中欧米。バイデン政権やデジタル課税についてモラウィエツキ首相が語ったポーランド独自の視点とは> 西にはドイツを中核として西欧的価値観を共有するEU圏、東にはウラジーミル・プーチンの陣取る絶対主義的なロシア圏。その中間に位置する諸国はずっと両陣営の綱引きに翻弄されてきたが、中でも民族主義色を鮮明に打ち出しているのがポーランドだ。 右派政党「法と正義」が政権を握り、2017年12月からはマテウシュ・モラウィエツキが首相を務める。西側の右派勢力には受けがいいが、リベラル派からは批...

仁川と成田、ポーランド新大型空港のアドバイザーに名乗り

成田国際空港と韓国ソウルの仁川(インチョン)国際空港は、ポーランド中部の大型空港の建設計画でアドバイザーに名乗りを上げた。 空港新設はポートランド政府肝煎りのインフラ投資プロジェクトの柱。総工費は推定310億─350億ズロチ(80億─90億ドル)で、2030年完工予定。 一部からは新空港の使い勝手が悪く、建設は資金の無駄になると批判されているが、ポーランド当局は地域の乗り継ぎ拠点となる空港が必要だとしている。 国営ポーランド通信(PAP)によると、政府の新空港建設責任者は戦略的アドバイザーを年内に選...

トランプ、駐独米軍を一部ポーランドへ ドゥダ大統領と会談で

トランプ米大統領は24日、ポーランドのドゥダ大統領とホワイトハウスで会談し、今後の防衛協力について議論した。新型コロナウイルスの感染拡大後、ホワイトハウスでの首脳会談は約3カ月ぶりとなる。会談後に開いた共同会見でトランプ氏は、削減方針を決めたドイツ駐留米軍について、一部をポーランドへ再配置する可能性があるとした。トランプ氏はドイツ駐留米軍の財政負担が大き過ぎる上、ドイツがロシアからエネルギー資源の輸入を計画していると批判し、駐留米軍を削減する方針を示している。会見でトランプ氏は、「(削減する部隊の)...