「ロシア」の記事一覧

ロシア政府「承認した新型コロナワクチン、2週間内に医師らへ接種」

ロシア政府は12日、同国が認可した新型コロナウイルス感染症ワクチンを一部医療関係者に2週間以内に接種することが可能だと発表した。また早急な認可に対し、このワクチンが安全性に欠けるとの批判がでていることについては「根拠がない」と一蹴した。 プーチン大統領は11日、保健省が国内で開発された新型コロナウイルス感染症ワクチンを認可したと発表した。 このワクチンは臨床試験の最終段階を完了しておらず、有効性を示したのはわずか10%程度に過ぎないことから、複数の科学者が、ロシア政府は安全性よりも国家の威信に重きを...

ロシア、新型コロナウイルスのワクチン認可 世界初、安全性に疑問も

ロシアのプーチン大統領は11日、保健省が国内で開発された新型コロナウイルス感染症ワクチンを認可したと発表した。新型コロナワクチンは世界初。2カ月弱の臨床試験(治験)で認可された。 ワクチンはガマレヤ国立研究所が開発。安全性や効能を確認する最終段階の臨床試験が続行中だが、当局の認可で、集団接種の道が開かれた。 スピード認可は世界的なワクチン競争で先んじるというロシアの決意を示しているが、科学や安全性よりも国の威信を優先しているのではないかとの懸念もある。 ロシア政府系ファンドの責任者であるキリル・ドミ...

原爆投下75年、あの日アメリカが世界に核兵器をもたらした、と各国が非難

<核保有国も非保有国も、それぞれの立場から原爆の犠牲を悼み、アメリカの核政策を恨み、核廃絶を訴えた> 広島と長崎に原爆が投下されて75年、アメリカの外交政策に批判的な複数の国が、世界に核戦争を持ち込んだアメリカを強く非難した。 ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相は、広島に原爆が投下された8月6日、平和記念式典の参列者に向けてメッセージを発表。「罪のない民間人の痛ましい死は、今も地球上の多くの人の心に残っている」と述べた。第2次大戦の終盤に投下された原爆により、広島では15万人が死亡。広島の3日後に原爆が...

スプートニク・ショック再来?ロシアが新型コロナワクチンの接種を10月に開始すると発表

<この話が事実なら、人類初の人工衛星打ち上げでアメリカがロシアに先を越されたスプートニク・ショック以来の衝撃だが、拙速を懸念する声も> ロシアのミハイル・ムラシュコ保健相はこのほど、国立ガマレヤ研究所における新型コロナウイルスワクチンの臨床試験が終了し、10月にも医師や教師を対象とした大規模な接種が始まると明らかにした。 ロシア国営タス通信によればムラシュコは「ガマレヤ研究所で開発された新型コロナウイルス感染に対するワクチンは、臨床研究を終え、登録手続きのための書類をまとめている段階だ」と述べたとい...

ロシア国立研究所、コロナワクチンの臨床試験が終了 10月から接種開始へ

シアのムラシュコ保健相は、国立研究所で開発していた新型コロナウイルス感染症のワクチンの臨床試験が終了したとし、10月から接種を開始すると明らかにした。インタファクス通信など複数通信社が1日に報じた。 ワクチン開発が行われたのは、モスクワにあるガマレヤ国立研究所で、現在登録のための手続きを行っている。まず医療関係者や教師に限定して接種を開始する計画という。 国内では1日に新型コロナで95人が死亡し、新たに5462人が感染した。死者は合計1万4058人、感染者は84万5443人となっている。[ロイター]...

ロシア極東ハバロフスクで大規模デモ 知事逮捕に抗議「プーチン辞任を」

[ハバロフスク/モスクワ 25日 ロイター] - ロシア極東のハバロフスク地方で25日、フルガル知事の逮捕に抗議する大規模なデモが行われた。デモは3週末連続で行われている。フルガル知事は今月、殺人容疑で逮捕された。知事は容疑を否定している。同知事は地元で人気が高く、2018年の知事選で、プーチン政権与党の現職候補を破り当選した。支持者らは逮捕はこの選挙の報復であり、仕組まれたものだと強調している。デモ隊は「プーチン大統領は辞任せよ」などと叫びながら行進。取り調べのためモスクワに移送されたフルガル知事...

ロシア、アストラゼネカとコロナワクチン製造で契約 サイバー攻撃での盗難疑惑は否定

ロシア政府系のロシア直接投資基金(RDIF)を率いるキリル・ドミトリエフ氏は17日、英製薬アストラゼネカと締結した新型コロナウイルスワクチン製造を巡る契約を明らかにし、サイバー攻撃を通じたワクチン情報盗難を巡る疑惑を否定した。 英・米・カナダ当局は前日、ロシアが支援するハッカー集団が新型コロナワクチンや治療法の研究・開発に関する情報を標的に世界の研究機関にサイバー攻撃を仕掛けていると非難する声明を発表した。 ドミトリエフ氏はロイターに対し、国内製薬大手Rファームがアストラゼネカとオックスフォード大学...

ワクチン研究にサイバー攻撃か──米英カナダがロシアの「APT29」を非難

<英米加の情報当局がロシア政府とつながりのあるハッカー集団の「悪質な活動」を警告> イギリス、アメリカとカナダの当局は7月16日に共同で、ロシア政府とつながりのあるハッカー集団が、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)のワクチン開発に関する情報を狙ってサイバー攻撃を行っていると非難する声明を出した。 3カ国の情報当局が合同で作成し、16日に公表した報告書によれば、サイバー攻撃を行っているのは、ロシア政府とつながりのある「APT29」(別名「コージーベア」)と呼ばれるハッカー集団。新型コロナウイ...

英政府「ロシア、ブレグジット争点の19年英総選挙に介入 機密文書漏えい」

英政府は16日、2019年12月に実施された総選挙にロシアが介入を図った形跡が確認されたと明らかにした。英米自由貿易協定を巡る機密文書を不正に入手し、インターネット上に漏えいさせたとしている。ただ、介入の最終的な目的については明らかにしなかった。 ロシアは16年の米大統領選と17年の仏大統領選に介入した疑いが持たれている。 ラーブ外相によると、政府の調査でロシアが総選挙に繰り返し介入を図ったことが判明。「英米自由貿易協定に関する政府の機密文書が選挙前に不正に入手され、ソーシャルメディアプラットフォー...

モスクワで500人が改憲反対デモ 100人以上逮捕されたか

ロシアのプーチン大統領の長期続投に道を開いた憲法改正に反対し、モスクワで抗議デモを行っていた市民100人以上が15日、逮捕された。複数の目撃者と人権監視団体が明らかにした。 この日は約500人がデモに参加し、憲法改正に反対する横断幕を掲げ、プーチン氏に退任を求めるスローガンを唱えた。参加者の多くは「ノー」と記されたマスクを着けていた。 夕方にデモ隊が目抜き通りを行進し始めると、警察が参加者を取り囲んで逮捕を開始。暴徒鎮圧用の装備を整えた警官が、参加者らを強制的に取り押さえ、バンに乗せた。 人権監視団...