「一帯一路」の記事一覧

中国「一帯一路」事業、新型コロナで6割に影響 2割は深刻な打撃

中国外務省の調査によると、広域経済圏構想「一帯一路」下で進められている事業のうち、約20%が新型コロナウイルス感染拡大により深刻な影響を受けている。 外務省高官は北京で19日会見し、ほとんど影響を受けていない事業は約40%、ある程度影響を受けた事業は30─40%だと説明した。 新型コロナの影響で保留になっている事業はあるが、中止が決まった主要事業は報告されていないという。 ウイルス感染防止のための渡航規制や各国の行動制限などが事業に影響している主因で「状況改善に伴い、事業の再開や加速が見込める」と自...

中国請負の高速鉄道建設が工期遅延に予算超過 インドネシア、入札に敗れた日本の参加要望

<目先の安さに釣られたインドネシア政府、袖にした日本に泣きつこうとしている> 中国企業が主体となってインドネシア企業とのコンソーシアムを組んで建設中の首都ジャカルタと西ジャワ州の内陸部にある州都バンドン間約150キロを結ぶ高速鉄道計画。インドネシア政府は今後日本との間で合意しているジャワ島海岸沿いの路線でジャカルタ=スラバヤを結ぶ在来線の高速化計画と一体化する方針をジョコ・ウィドド大統領が示し、形のうえでは日本が中国と同じコンソーシアムを組んでインドネシアの鉄道計画に共同で当たるよう希望していること...

中国請負の高速鉄道建設が工期遅延に予算超過 インドネシア、入札に敗れた日本の参加要望

<目先の安さに釣られたインドネシア政府、袖にした日本に泣きつこうとしている> 中国企業が主体となってインドネシア企業とのコンソーシアムを組んで建設中の首都ジャカルタと西ジャワ州の内陸部にある州都バンドン間約150キロを結ぶ高速鉄道計画。インドネシア政府は今後日本との間で合意しているジャワ島海岸沿いの路線でジャカルタ=スラバヤを結ぶ在来線の高速化計画と一体化する方針をジョコ・ウィドド大統領が示し、形のうえでは日本が中国と同じコンソーシアムを組んでインドネシアの鉄道計画に共同で当たるよう希望していること...

中国主導のAIIB、インドの新型コロナウイルス対策に5億ドルの融資を承認

中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)は8日、インド政府の新型コロナウイルス対策を支援するため、5億ドルの融資を承認したと発表した。 AIIBの声明によると、インド政府が保健制度を強化し、将来の感染拡大に備えるとともに、感染者の増加を抑えるのを支援する狙いがある。また、医療器具の購入と研究でも資金が活用される見通し。世界銀行との協調融資となる。 AIIBがこれまでに発表した、政府や民間部門による新型コロナ対応への総額100億ドルの支援金の一環となる。[ロイター]Copyright (C) ...