「不正選挙」の記事一覧

フロリダ紙社説、トランプのためなら国を害することも厭わない候補者を選挙で推薦したことを「痛恨のミス」と謝罪

<アメリカの民主主義を破壊する試みに加担するような人間と見抜けなかったことを読者に詫びる> フロリダ州の大手新聞オーランド・センチネル紙は、11月の大統領選挙と同日に行われた連邦議会選挙でフロリダ州の下院議員候補者だったマイケル・ウォルツを推薦したことを謝罪した。ウォルツは当選し、大統領選挙の結果を覆そうとするトランプ陣営の訴訟を支持している。 同紙は11日、読者に対する謝罪記事を社説欄に掲載した。そしてジョージア、ウィスコンシン、ミシガン、ペンシルベニアの激戦4州で選挙の不正があったと主張して大統...

米大統領選 再々集計でもバイデンの勝利 選管に脅迫「このままでは死人が出る」

<不正選挙だったとするトランプの主張のせいで、州当局や選管が支持者から脅迫される事態に> アメリカの次期大統領ジョー・バイデンが、ジョージア州に割り当てられた16人の選挙人を獲得したことが、再び公式に宣言された。 ジョージア州のブラッド・ラッフェンスパーガー州務長官は12月7日、11月3日に行われた大統領選の結果を改めて認定し、バイデンの勝利を公式に認めた。最終的な集計結果では、バイデンがドナルド・トランプ現大統領を1万1779票差で破ったことが示された。 ジョージア州の高官がバイデンの勝利を認定す...

デトロイトで組織的な不正投票が行われていた?=宣誓供述書

<トランプが自らの敗北の原因と主張する不正投票の証拠になるか> ミシガン州デトロイトで、9月〜10月に米大統領選挙の期日前投票の事務を行なっていた選挙スタッフが宣誓供述書を提出し、ほかの複数の選挙スタッフが有権者に、ジョー・バイデンに投票するよう指導しているところを「直に目撃した」と主張している。 この宣誓供述書は、共和党の広報担当者エリザベス・ハリントンがツイッターに投稿したものだ。宣誓供述書は、2020年米大統領選挙でデトロイトの選挙スタッフとして働いていたジェシー・ジェイコブのものだ。 投票先...