「事故」の記事一覧

アマゾンに慣れきった私たちに、スエズ運河の座礁事故が教えてくれること

<海の難所や天候、それにサイバー攻撃──国際貿易の8割を担う海運の実態はびっくりするほど脆弱だ> 国際海運の要であるスエズ運河を6日余り塞いでいた大型コンテナ船「エバーギブン」が、ようやく離礁した。今回の事故は、世界経済(と私たちの日常生活)を支える海運の脆弱性に、多くの人が気付く格好の機会になった。 歴史を振り返れば、国際海運の混乱が飢餓や戦争を招いたケースは少なくない。第1次大戦中に英海軍が実施した海上封鎖は、ドイツ国民を文字どおり飢えさせた。1967年にエジプトのガマル・アブデル・ナセル大統領...

スエズ運河で日本の巨大コンテナ船座礁、世界の貨物輸送に混乱も【ライブマップリンク付き】

<世界の海上貿易の10%が通過する交通路がふさがれたことで数多くの船舶が足止めされ「渋滞」が発生> 地中海と紅海を結ぶエジプトのスエズ運河で、3月23日に巨大コンテナ船が座礁した。コンテナ船は運河を斜めにふさいでおり、今も15隻の船舶が通航できずに足止めされている。 船舶位置情報サイトの「マリントラフィック」の船舶「LIve Map」によると、同運河の河口部の状況がリアルタイムで示されている。それによれば現在も複数の船舶が運河を通航できずにおり、貨物の輸送に遅れが生じることが予想される。 Check...

ベイルートの爆発事故は、核爆発を除いて人類が引き起こした史上最大級の爆発だった

<2020年8月、レバノンの首都ベイルートで起きた爆発による大気波動が電離圏に達し、人類が引き起こした爆発の規模としては、核爆発を除き、史上最大級であることが明らかとなった......> 中東レバノンの首都ベイルートでは、2020年8月4日、2750トン以上の硝酸アンモニウムが保管されていた港の倉庫で大規模な爆発が発生した。 チュニジアやコートジボワール、ドイツでこの爆発による超低周波音が記録され、爆発地点から500キロ圏内の観測点では地震波を観測。アメリカ地質調査所(USGS)は、この爆発をマグニ...

誤って1日に2度ワクチンを打たれた男性が危篤状態に

<1回目と2回目の間は21日開けることになっているワクチンを、4時間で2度打ったら大変なことになることも> 米オハイオ州で2021年2月、91歳の男性が、新型コロナウイルスのワクチンを1日に2度接種されたために入院していたことが明らかになった。 地元テレビ局WLWTによると、バトラー郡に住むビクター・スミスは、1月22日にモデルナ製ワクチンの1回目接種を受けた。2度目の接種は約1カ月後の2月25日の予定だった。当日、ビクターが治療を受けているリハビリ施設のスタッフは彼をバトラー郡フェアグラウンズのワ...

タイガー・ウッズ自動車事故「ウッズはエアバッグに命を救われた」

<ゴルフ選手のタイガー・ウッズがまたもや車でトラブル。車の前面が大破する大事故で、命は助かったが両脚に重傷を負った> 1月23日の朝、カリフォルニア州ロサンゼルス近郊でプロゴルファーのタイガー・ウッズ選手の運転する車が道路を外れて横転し、大破する事故が起きた。備え付けのエアバッグのおかげで命に別状はなかったが、両脚に重傷を負った。 ロサンゼルス郡のアレックス・ビジャヌエバ保安官によれば、ウッズが運転していたSUVの損傷はひどく、死亡事故になる可能性もあった。 「車の内部にはほとんど損傷がなかった。だ...

イーロン・マスクにジェフ・ベゾス… 実験失敗も宇宙開発レースはなお加速

米テキサス州の実験場で爆炎を上げたのは、スペースX社の大型宇宙船の試験機。 打ち上げには成功したが、昨年12月の実験と同様、着陸に失敗した。 起業家イーロン・マスクが設立した同社だが、アマゾン創業者のジェフ・ベゾスも宇宙開発企業に注力しており、著名な起業家同士による開発レースは熱を帯びている。 <2021年2月16日号掲載> ===== 着陸に失敗し、爆炎を上げるSN9 SpaceX-YouTube...

AI自動追尾カメラが、サッカーの試合で線審のハゲ頭とボールを誤認識で、サポーターがっかり

<ボールや選手の動きを自動で追跡するAI搭載カメラの導入が各地で進んでいるが、線審の頭をサッカーボールと誤認識し、サポーターをがっかりさせるという珍事が起こった......> 英国スコットランド北西部インヴァネスを本拠地とするサッカークラブ「インヴァネス・カレドニアン・シッスルFC」は、2020年10月16日、人工知能(AI)が搭載された無人撮影カメラ「ピクセロット」を用い、ホームスタジアム「カレドニアン・スタジアム」で開催されるサッカーリーグ「スコティッシュ・チャンピオンシップ」の全試合をシーズンチケット購入者に向けてライブ配信すると発表した。 しかし、今季初のホームゲームが開催された10月24日、このAI搭載カメラが線審の頭をサッカーボールと誤認識し、オンラインで熱心に観戦するサポーターをがっかりさせるという珍事が起こった。 CaleyJags : SPFL Championship : Real Highlights: ICTFC 1 v 1 AYR : 24/10/2020 AI搭載自動追尾カメラは各地で導入されている イスラエルで開発されたピクセロットは、最先端のコンピューティング技術と深層学習により、ピッチ内で何が起きているのかを理解したうえで、ボールや選手の動きを自動で追跡して、あらゆるアクションを的確に捉えるのが特徴だ。 従来のカメラマンによる撮影に比べて製作コストを約8割削減でき、サッカーやバスケットボール、野球、ラグビーなど、球技を中心に、プロからアマチュアまで幅広く様々なスポーツに活用できる。これまでに8400カ所の競技場に設置され、1ヶ月あたり平均9万時間のライブ配信を実施。スペインの名門クラブ「FCバルセロナ」やメキシコサッカー連盟(FMF)などでも採用されている。 Pixellot - Making Millions of Small Events BIG 「カメラがボールでなく線審の頭ばかり追うので、解説者がずっと謝っている」 インヴァネス・カレドニアン・シッスルFCでは、2回にわたるテストイベントを経てピクセロットを本格的に導入したが、10月24日にライブ配信を視聴したサポーターからは、 「何もかも酷い。AIカメラマンが線審の禿頭とボールを間違えているおかげで、試合が台無しだ」 「カメラがボールを追わずに線審の頭ばかり追うので、解説者がずっと謝っている」 「せっかくのゴールの瞬間を見逃した」 といった不満の声が上がっている。 Everything is terrible. Here's a football match last weekend that was ruined after the AI cameraman kept mistaking the linesman's bald head for a football.https://t.co/BsoQFqEHu0 pic.twitter.com/GC9z9L8wHf— James Felton (@JimMFelton) October 29, 2020 ピクセロットは、デジタルメディア「ザ・バージ」の取材に対して「線審の頭とサッカーボールがよく似ていたことが原因だ」と認め、「線審の頭がピッチの内側にあるように見えるうえ、試合球が黄色だったことも混乱の要因となった」との見解を示している。 ===== CaleyJags : SPFL Championship : Real Highlights: ICTFC 1 v 1 AYR : 24/10/2020

【動画】獰猛な雄牛が老婆と少年に頭突きや蹴りの猛攻

<少年の勇敢さに感動すると同時に、インドではそこら中にいる牛の害と怖さに世界が身震いした> インドで、牛に襲われた祖母を救いに駆けつけ、自分も蹴られてしまう少年の姿をとらえた監視カメラの映像が話題となっている。同時に、街中を自由に牛がうろつくインド独特の慣習が改めて世界の注目を浴びることになった。 場所は、ニューデリーから西に140kmほど離れた都市マヘンドラガ。路地を歩くサリー姿の女性に、通りの向かいにいたブラーマン種の雄牛が近づき、突進して頭で突き飛ばした。女性は、横の門扉に激突して地面に倒れ、...

東京証券取引所が売買再開、日経平均は小幅高 取引停止の影響みられず

売買の全面停止から一夜明けた東京証券取引所は2日朝、通常取引を再開した。日経平均株価は前営業日比109円68銭高の2万3294円80銭で寄り付き、その後は上げ幅を縮めながらもプラス圏を維持。米株高の流れを引き継いだこともあり、相場全体は前日の売買停止の影響はみられない。 一方、システムを開発した富士通は下落、東証を運営する日本取引所グループも小幅安で推移している。 1日の売買停止前に受け付けていた注文はすべて無効となり、2日の取引には引き継がれていない。個別銘柄の基準値は30日の終値。東証と同じシス...

東証、全銘柄の取引を終日停止で社長「責任痛感」 2日再開へ準備

東京証券取引所は1日夜、終日停止した株式の売買を2日から通常通り再開すると発表した。システム障害による全銘柄の取引停止は2005年11月以来。売買を終日停止したのは、全面的に電子システムでの取引が行われるようになった1999年5月以降で初めてとなる。東証の宮原幸一郎社長は記者会見で「責任を痛感している」と謝罪した。 ハードの故障が原因、大証は稼働 東証によると、原因は株式取引システムの「アローヘッド」を構成する機器の故障で、不正アクセスの可能性はないとしている。東証はハードの障害が起こった機器からバ...