「内戦」の記事一覧

戦闘で陸の孤島と化したエチオピア・ティグレ州の惨状を訴える手紙

<外部からの立ち入りが困難な複数の地域で大勢の人が虐殺され、飢え、支援の手も届かないなか命の危機にさらされている現状が詳細に綴られていた> エチオピア北部のティグレ州では、昨年11月から政府軍と反政府勢力の戦闘が続き、人道支援が断たれて久しい。政府軍に包囲され通信網も遮断されて陸の孤島と化したティグレ州の一部では、もう何カ月も虐殺や性暴力、飢饉が続いているとされるが、戦闘の原因や詳しい現状は外にはほとんど伝わってこなかった。現地のあるリーダーが助けを求めて州当局に送った手紙で、惨状が一部明らかになっ...

投票は政権支配地域のみ、51人のうち出馬は2人… 内戦続くシリアで大統領選

<アサドが得票率95%で4選を果たした> 10年以上にわたって内戦が続くシリアで5月26日に大統領選が行われ、現職のアサド大統領が4選を果たした。 得票率は前回の2014年より6.4ポイント高い95.1%。任期は7年で、父親の代から半世紀以上にわたって「アサド王朝」が続くことになる。 だがシリアの反体制派陣営や西側諸国は、この選挙は自由と公正さを欠く出来レースだと強く批判している。 選挙が実施されたのは政権が支配する地域のみ。また51人が立候補を届け出たが、アサド以外に出馬が認められたのは知名度の劣...

ロシアvs.ウクライナ、戦場の前線で子犬たちが……

ロシアが支援する分離独立派武装勢力と政府軍の対立が続くウクライナ東部のドネツク州で、再び緊張が高まっている。 4月17日にはウクライナとロシアの双方が外交官を追放。ロシア軍は黒海でも艦艇を増強していると、ロイターが報じた。 停戦合意に違反した散発的な攻撃が増えるなか、ドネツク州の前線にある塹壕では2匹の子犬と戯れるウクライナ軍兵士の姿が。 つかの間の癒やしをもたらす子犬たちは、兵員交代で前線から離れる兵士が連れ帰って名前を付けるという。 ===== ウクライナの子犬と言えば、昨年、同国からカナダで約...

シリアが「積極的無策」でコロナ感染拡大を隠す理由

<爆発的な感染拡大が進行しているのは事実だが、アサド政権が隠蔽工作を続ける切実な裏事情とは> シリア国内における新型コロナウイルスの公式の感染者数は、通貨リア・ポンドの公式の対米ドル為替レートと同じくらい正確だ──シリアの首都ダマスカスでは最近、こんなブラックジョークが人気を博している。 内戦と経済制裁、経済危機への対応に追われてきたシリアでは以前から、新型コロナウイルスの感染が爆発的に拡大しているとの噂がささやかれてきた。アサド政権は絶対に認めないだろうが、フォーリン・ポリシー誌はこの噂が事実であ...