「動物福祉」の記事一覧

コロナが改めて浮き彫りにした「毛皮工場」の存在……年間約1億匹もの動物が屠殺されている

<デンマークで1700万匹のミンクが殺処分の対象になったことで、あらためて「毛皮工場」の存在に注目が集まっている。ミンクやキツネ、アライグマなど、年間約1億匹もの動物が劣悪な環境で飼育され、屠殺されている......> デンマーク国立血清研究所(SSI)は、2020年11月、家畜のミンクからヒトに感染した新型コロナウイルスの変異株がデンマーク国内で確認されたことを明らかにした。 6月8日から10月18日までの間、北部の北ユラン地域を中心に214名からこの変異株が検出されたという。この変異株には新型コ...