「南アフリカ」の記事一覧

28歳妊婦まで犠牲に… ロックダウン緩和で「フェミサイド」急増の南アフリカ

<犯罪率が飛び切り高い南アフリカで、パンデミックに起因する高失業率と経済格差から家庭内暴力がいっそう深刻化している> 6月11日、28歳の女性ツェゴファツォ・プレのひつぎの周囲にマスク姿の人々が集まっていた。妊娠8カ月だったプレは南アフリカ最大の都市ヨハネスブルクの郊外で、胸を刃物で刺され、木につるされた状態で発見された。 犠牲者はプレだけではない。南アフリカでは、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受けて6月1日に始まったロックダウン(都市封鎖)が徐々に緩和された後、フェミサイド(パ...

新型コロナ規制緩和の南アフリカ、感染3267人に再増加 ケープタウン近郊がホットスポットに

南アフリカで新型コロナウイルス感染拡大抑制策の緩和が進む中で新規感染者数が再び増加し始め、ラマポーザ大統領は5日、ケープタウンがある西ケープ州の状況を特に懸念していると述べた。 ワインの産地として多くの観光客も訪れる西ケープ州は南アの新型ウイルス感染拡大のホットスポットとなっており、これまでに国内で確認された4万0792人の感染者のうち約3分の2が同州のもの。感染による死者も848人のうち651人が西ケープ州での死者だった。 南アは今月1日、新型ウイルス流行に伴う2カ月にわたるロックダウン(都市封鎖...