「南米」の記事一覧

ブラジル、食肉施設で約2400人が新型コロナ感染 南部州で感染者の25%

ブラジル当局は1日、国内で拡大している新型コロナウイルス感染について、南部リオグランデドスル州で確認された感染者のうち約4分の1が食肉処理施設の従業員だったと明らかにした。食肉処理施設が感染拡大のホットスポットになっているとの見方が裏付けられた格好だ。 当局によると、5月31日時点でリオグランデドスル州で確認された感染者9332人のうち、25.7%に当たる2399人が食肉処理施設の従業員だった。 ブラジルは世界最大の牛肉と鶏肉の輸出国で、豚肉輸出は世界第4位の食肉大国。農務省によると、国内では446...

なぜブラジルは「新型コロナ感染大国」へ転落したのか

3月中旬、ブラジルは感染の足音が聞こえ始めていた新型コロナウイルスに先制攻撃を加えた。保健省はクルーズ船の運航停止を命じ、地方自治体に大規模イベントの中止を要請した。海外からの旅行者には1週間の自主隔離を呼びかけた。 世界保健機構(WHO)がパンデミック(世界的大流行)を宣言してからわずか2日後、3月13日のことだった。この時点でブラジルでは新型コロナウイルスによる死者は1人も報告されていなかった。公衆衛生当局は、先手先手を打とうとしているように見えた。 だが、それから24時間も経たないうちに、保健...

なぜブラジルは「新型コロナ感染大国」へ転落したのか

3月中旬、ブラジルは感染の足音が聞こえ始めていた新型コロナウイルスに先制攻撃を加えた。保健省はクルーズ船の運航停止を命じ、地方自治体に大規模イベントの中止を要請した。海外からの旅行者には1週間の自主隔離を呼びかけた。 世界保健機構(WHO)がパンデミック(世界的大流行)を宣言してからわずか2日後、3月13日のことだった。この時点でブラジルでは新型コロナウイルスによる死者は1人も報告されていなかった。公衆衛生当局は、先手先手を打とうとしているように見えた。 だが、それから24時間も経たないうちに、保健...

ブラジル、新型コロナ感染爆発 1日で過去最多2万6417人が陽性

ブラジル保健省の発表によると、同国で28日に報告された新型コロナウイルスの感染者は2万6417人と、1日当たりの感染者数としてはこれまでで最多となった。 累計感染者数は43万8238人で、米国に次いで世界で2番目に多い。 死者は1156人増加して2万6754人となった。1日当たりの死者数は今月21日に記録した1188人がこれまでで最多となっている。[ロイター]Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます 【関連記事】 ・東京都、新型コロナウイルス新規感...

ブラジル国民の過半数、失業増でも新型コロナ対策の規制強化望む

27日に発表された最新世論調査で、ブラジル国民の過半数が、新型コロナウイルス感染拡大抑制策による経済への悪影響が統計で示されはじめたにもかかわらず、より厳しい社会的距離(ソーシャルディスタンス)を支持していることが分かった。 調査会社ダッタフォリャが25・26日に2069人に電話で実施した調査(誤差2%ポイント)によると、回答者の60%が自宅待機指示の強化に賛同した。 ブラジルは世界第2位の感染国となっており、26日時点の累計死者数は2万4512人に達している。 一方、経済省から発表されたデータでは...

ブラジル、19日は新型コロナ感染者・死者ともに最多記録 トランプは渡航禁止を検討

ブラジルで19日、新型コロナウイルス感染症による死者が1179人増加し、1日当たりの死者としては過去最多となった。こうした中、トランプ米大統領は、ブラジルからの渡航禁止を検討していることを明らかにした。 1日当たりの死者数は、今月12日に記録した881人がこれまでの最多だった。保健省によると、累計の死者数は少なくとも1万7971人に上る。 ブラジルの新型コロナ感染者数は18日、英国を抜き、米国、ロシアに次いで世界で3番目となった。19日は新規感染者が1万7408人と、こちらも過去最多となり、累計感染...

ブラジル、新型コロナウイルス感染25.4万人 英国抜いて世界3位に

ブラジル保健省が18日発表した国内の新型コロナウイルス感染者は累計25万4220人だった。ブラジルは英国を抜き、米国、ロシアに次いで世界で3番目に感染者の多い国となった。 18日時点で新型コロナ感染症による死者は674人増え、累計1万6792人となった。 保健省のデータによると、引き続きサンパウロで最も感染拡大が続いており、感染者は6万3066人、死者は4823人に上っている。リオデジャネイロがこれに続き、感染者は2万6665人、死者は2852人。[リオデジャネイロ ロイター]Copyright (...

ブラジル、新型コロナウイルス感染が約23万人に 世界4位

ブラジル保健省は16日、新型コロナウイルス感染者が1万4919人増え、23万3142人に達したと発表した。感染者はイタリアとスペインを超え、米国、ロシア、英国に次ぎ世界で4番目となった。 死亡者は、816人増えて1万5633人に達した。 国内では十分なウイルス検査が行われておらず、米国、ロシア、英国の検査数を大きく下回っている。 ボルソナロ大統領は、新型コロナ対策で専門家の意見に耳を傾けず、マラリアの薬として知られる「クロロキン」を新型コロナの患者に使うことを主張。約1カ月の間に保健相は2度も代わり...

もうすぐ冬到来の南米 大気汚染で新型コロナ致死率上昇の恐怖

南半球でこれから冬を迎える南米諸国は、気温の低下だけではなく薪ストーブによる大気汚染によって、新型コロナウイルス感染症の犠牲者が一段と増えると懸念されている。 チリでは人々が自宅待機を求められる中で寒さが訪れようとしており、冬場の大気汚染の一大要因である薪ストーブ利用が急増する見通しだ。 さらに米ハーバード大学がこの4月に公表した研究論文によると、有害な微粒子による大気汚染のひどい地域では新型コロナ感染症による致死率が高くなる。 ドイツのハレ・ビッテンベルク・マルティン・ルター大学が同月公表した論文...

ブラジル、6日の新型コロナ感染が1万人突破し過去最多に 都市封鎖の可能性も

ブラジルで6日、新型コロナウイルスの新規感染者と死者がこれまでで最多となり、タイシ保健相は、特に感染が深刻な地域で厳格なロックダウン(都市封鎖)が必要になる可能性を示唆した。 保健省のデータによると、感染者数は24時間で1万0503人増加した。1日の増加数としては4月30日に記録した7288人を大きく上回り、これまでで最多となった。死者の増加数も最多の615人となった。 同省当局者は、まだ統計に反映されていない検査結果が10万件以上あるとし、今後数日で感染者数が大幅に増加する可能性を示唆した。 累...