「台風」の記事一覧

台風10号、厳重な警戒で大きな被害なし 自動車メーカーなど一時操業停止

台風10号の接近を受けて、九州地方に生産拠点のある自動車や電機メーカーなどの主要企業は従業員の安全を考慮し、テレワークの活用やラインの操業停止などの対応を進めた。これまでのところ目立つ被害はなく、7─8日から通常操業を再開する拠点が多い。 *トヨタ自動車──トヨタ自動車九州の宮田・苅田・小倉の3工場が7日は終日、操業休止。人的・物的被害の連絡は入っていない。 *ダイハツ工業 ――ダイハツ九州の大分(中津)第1・第2工場、久留米工場で7日昼勤の操業を休止。同日夜勤は通常操業の予定。工場での人的・物的被...

台風10号、厳重な警戒で大きな被害なし 自動車メーカーなど一時操業停止

台風10号の接近を受けて、九州地方に生産拠点のある自動車や電機メーカーなどの主要企業は従業員の安全を考慮し、テレワークの活用やラインの操業停止などの対応を進めた。これまでのところ目立つ被害はなく、7─8日から通常操業を再開する拠点が多い。 *トヨタ自動車──トヨタ自動車九州の宮田・苅田・小倉の3工場が7日は終日、操業休止。人的・物的被害の連絡は入っていない。8日から通常稼働する。 *ダイハツ工業 ――ダイハツ九州の大分(中津)第1・第2工場、久留米工場で7日昼勤の操業を休止。同日夜勤は通常操業の予定...

コロナと闘うニューヨーカーが暴風雨、大停電に襲われる

米東海岸に8月4日、熱帯暴風雨「イサイアス」が襲来。 各地で大木が根こそぎ倒され、ニューヨーク市内だけで13万件以上の電力供給先が停電したまま一夜を明かした。 2012年のハリケーン・サンディに次ぐ大規模停電だ。 新型コロナウイルスに加え、暴風雨にも見舞われたニューヨーカーは嵐の後の復旧作業に追われた。 <2020年8月25日号掲載> 【関連記事】ハリケーン・ドリアンからカエルが見つけた「安全な場所」 【関連記事】米テネシー州を襲った竜巻、生活の全てを吹き飛ばした 【話題の記事】 ・12歳の少年が6...