「変異株」の記事一覧

デルタ株は症状が違う? ワクチンの効果はいつから弱る?〈変異株とワクチンQ&A〉

<脅威が増す変異株への賢い対処法を考える。11の素朴な疑問に答えます(前編)> ※本誌8月24日号「日本人が知らない 変異株の正体」特集より コロナ禍を生き抜く上で厄介なのは、刻々と変異を続けるウイルスの最新情報をフォローしなくてはならないことだ。 公衆衛生当局の勧告を自分の状況に合わせて取り入れるには、さまざまなリスクを考慮して、適切な判断を下す必要がある。 ワクチンはウイルスから身を守るのに有効ではある。しかし感染が急激に拡大すれば、ワクチンを接種していようといまいと、全ての人の感染リスクが高ま...

南米発・ラムダ株はどれだけ怖いのか、豪ウイルス学者が解説

<南米を中心に感染拡大中、日本でも確認された変異株・ラムダは、既存株より感染力が強く、抗体の中和効果もいくらか下がるとされる。ワクチンは有効なのか。研究からいま分かっていることは> ※本誌8月24日号「日本人が知らない 変異株の正体」特集より 2020年8月に南米のペルーで最初に報告された新型コロナウイルスの変異株「ラムダ株」は、南米を中心に世界の約30カ国に広がっている。 現在、南米では新型コロナウイルスの新規感染者の20%以上がラムダ株に感染しているという(編集部注:日本では7月20日に羽田空港...

ロックダウン違反者を警備員が射殺 過剰暴力と批判高まるフィリピン

<「デルタ株の猛威を防ぐ」という大義のため、また人権がないがしろにされる事態が起きている> 新型コロナウイルスの感染拡大が収まらず、市民活動に厳しい規制や制限を課しているフィリピンで、規制に違反して検問を通り過ぎようとした一般市民に対して警備員が発砲、殺害する事件が起きた。 フィリピンの人権団体などが「過剰暴力であり、人権侵害である」として独自の調査に乗り出すとともに、警察当局に対して徹底的な捜査を求める事態となっている。 フィリピンでは警察官による過剰な暴力や殺害などによる人権侵害が以前から深刻化...

ロックダウン違反者を警備員が射殺 過剰暴力と批判高まるフィリピン

<「デルタ株の猛威を防ぐ」という大義のため、また人権がないがしろにされる事態が起きている> 新型コロナウイルスの感染拡大が収まらず、市民活動に厳しい規制や制限を課しているフィリピンで、規制に違反して検問を通り過ぎようとした一般市民に対して警備員が発砲、殺害する事件が起きた。 フィリピンの人権団体などが「過剰暴力であり、人権侵害である」として独自の調査に乗り出すとともに、警察当局に対して徹底的な捜査を求める事態となっている。 フィリピンでは警察官による過剰な暴力や殺害などによる人権侵害が以前から深刻化...

ワクチン接種がすすんでも、ワクチン耐性株の出現リスクが高まる……と数理モデル

<ワクチンの接種だけでは新型コロナウイルスの変異を阻止できないことを示す研究結果が明らかとなった> 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を収束に向かわせるためには、社会全体でワクチンの接種率を高めることが不可欠だ。しかし、ワクチンの接種だけでは新型コロナウイルスの変異を阻止できないことを示す研究結果が明らかとなった。 ワクチン耐性を持つ変異株が出現するリスク高まる オーストリア科学技術研究所(IST)の研究チームは、感染症の患者数の推移を表わす基本的な数理モデルのひとつ「SIRモデル」を拡張し、ワク...

在留邦人290人が感染、未確認含め21人死亡か デルタ株急拡大のインドネシア

<デルタ株は医療システムが脆弱な国で猛威をふるい、過去最多の感染者が出るなか、影響は日系企業と日本人にも──> 東南アジア諸国連合(ASEAN)の大国、インドネシアでコロナの感染が急拡大し、非常事態の様相を見せはじめている。7月7日までの累計で感染者237万9397人、死者6万2908人と、ASEAN加盟国中で最悪の数字となっている。 特に6月以降、新規の感染者数が急増しており、7日には1日の感染者数としては過去最高となる3万4379人を記録する事態となっている。 こうしたコロナ感染の拡大はインドネ...

モスクワ、デルタ株感染が9割で23日の死者88人 医療崩壊の危機

ロシアの主要都市では、インドで初めて発見された新型コロナウイルスのデルタ株の感染が増える中、死者が急増しており、当局は感染抑制に向け規制を強化している。 同国のコロナ対策本部によると、過去24時間に確認されたコロナ関連の死者は548人となり、2月以来の高水準を記録。モスクワで88人、サンクトペテルブルクで93人とそれぞれ過去最多となった。 モスクワのソビャニン市長は、新規感染のうち90%がより感染力が強いデルタ株によるものだとし、市の医療システムは「能力の限界に近づいている」と述べた。 モスクワは今...

大阪府4日のコロナ新規感染189人 死者22人

大阪府は4日、新たに189人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。 昨日の226人から37人の減少、また先週金曜5月28日の309人から120人の減少となっている。 一方、亡くなった人は前日の19人から3人増加し22人だった。 大阪府では医療提供体制がひっ迫しており、5月5日には重症病床の使用率は103.0%と医療崩壊と呼べる危機的状況になり、死者も5月11日には過去最多となる55人にのぼった。今日までの死者は累計で2404人となった。 データ出典元:大阪府健康医療部 ===== 大阪府の...

大阪府3日のコロナ新規感染226人 死者19人

大阪府は3日、新たに226人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。 昨日の213人から13人の増加、また先週木曜5月27日の309人からは83人の減少となっている。 一方、亡くなった人は前日の27人から-8人増加し19人だった。 大阪府では医療提供体制がひっ迫しており、5月5日には重症病床の使用率は103.0%と医療崩壊と呼べる危機的状況になり、死者も5月11日には過去最多となる55人にのぼった。これまでの累計死者数は2382人が亡くなっている。 データ出典元:大阪府健康医療部 =====...

大阪府2日のコロナ新規感染213人 死者27人

大阪府は2日、新たに213人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。 昨日の201人から12人の増加、一方先週水曜5月26日の331人からは118人の減少となっている。 一方、亡くなった人は前日の21人から6人増加し27人だった。 大阪府では医療提供体制がひっ迫しており、5月5日には重症病床の使用率は103.0%と医療崩壊と呼べる危機的状況になった。 現在も確保した病床の使用率は80%を超えてひっ迫状態が続いており、これまでの累計で2363人が亡くなっている。 ===== 大阪府の新規陽性者...