「大リーグ」の記事一覧

<裁判>大谷元同僚スキャッグスが薬物死したのはエンゼルスのせい──遺族

<大谷翔平とも仲が良かったスキャッグス投手。その彼が急死したのは、薬物依存症の球団職員が選手相手に麻薬をさばいていたからだったと、連邦検事は主張する> 2021年8月20日にテキサス州フォートワースで提出された新たな法廷文書で連邦検事が主張するところによれば、メジャーリーグ(MLB)の「ロサンゼルス・エンゼルス」の元広報部長エリック・ケイは、2019年に薬物の過剰摂取で死亡した投手のタイラー・スキャッグスのほか、少なくともあと5名の選手に違法薬物を提供していた可能性がある。 スキャッグスが薬物の過剰...

あの名作映画『フィールド・オブ・ドリームス』が現実に!=MLB

アイオワ州で初めてとなるメジャーリーグ公式戦が8月12日、1989年の映画『フィールド・オブ・ドリームス』のロケ地に作られた特設球場で行われた。 ニューヨーク・ヤンキースとシカゴ・ホワイトソックスの選手は復刻デザインのユニフォームを着て、映画のワンシーンさながらにトウモロコシ畑の中から入場。 試合はホワイトソックスが9対8で勝利した。 ===== ケビン・コスナーが両チームを先導! オープニングイベントの様子 MLB-YouTube...

大谷翔平はすでに「ベースボールの顔」だ──英語を話す動画も浮上

<「通訳が必要な男」はベースボールの顔にふさわしくない、という有名司会者の発言は二重に否定された> 米スポーツ専門チャンネルESPNのパーソナリティー、スティーブン・A・スミスが番組で、大谷翔平のことを、「通訳が必要な男」がベースボールの顔になるべきではないと発言してからわずか2時間後、ネットには大谷が英語で話す動画が表れ、拡散された。 大谷は、ベースボールの顔にふさわしい偉業をやってのけた。大谷のムーンショット本塁打と投手もこなす二刀流はベーブ・ルースと比べられるほどだし、ホームランダービーに出場...