「弾劾」の記事一覧

弾劾裁判で無罪になってもトランプにのしかかる刑事訴追リスト

<州や地区レベルの司法当局がトランプに対する捜査を実行中で今後訴追される可能性も> 米領バージン諸島選出のステイシー・プラスケット下院代議員(民主党)は2月16日、ドナルド・トランプ前米大統領について、弾劾裁判では無罪となったが、今後複数の刑事責任を問われる可能性があると指摘した。 トランプは米議会に対する暴力を扇動した罪で、大統領として初めて2回目の弾劾訴追を受け、2月9日から13日にかけて上院で弾劾裁判が行われた。民主党は、トランプが大統領選後も再三、ジョー・バイデンが勝利したのは選挙で不正をし...

トランプ弾劾裁判、「反乱扇動罪」で問われているものは何か

<国家反逆罪は死刑適用もありうるアメリカで最も思い罪で、アメリカに戦争を仕掛けるかその支援をする行為。トランプが問われている扇動罪はもっと軽いし証明のハードルも低いが> ドナルド・トランプ前米大統領の弾劾裁判の焦点は、彼が反乱を扇動したか否かだ。扇動罪は、アメリカで最も重い罪である「国家反逆罪」より...

トランプ弁護団 弾劾訴追への反論書面がスペルミスだらけで注目を集める

<「合衆国」のスペルを間違うのもひどいが、反論内容はもっとひどいと笑いものに> ドナルド・トランプ前米大統領の弁護団が上院に提出した、弾劾訴追に対する反論書面が、間違いだらけで物笑いの種になっている。 米下院は1月6日に起きた連邦議会議事堂襲撃・占拠事件を扇動したとして、トランプの弾劾訴追を決定。2月9日から上院で弾劾裁判の審理が始まる予定だ。トランプの弁護チームを率いるデービッド・ショーンとブルース・キャスターは2日、弾劾訴追に対する反論の書面を上院に提出し、既に大統領を退任して私人であるトランプ...

トランプロスの共和党重鎮、2024年の再出馬に党再生を懸ける

<「議事堂に乱入したのはトランプ支持者のごく一部で、彼らの暴力のために7400万の民意を無視してはならない」と、トランプ人気に未練たらたら> ドナルド・トランプ前米大統領は今後何年も共和党を代表する「最強の声」であり続ける──米共和党の重鎮リンゼー・グラム上院議員は1月20日、FOXニュースのトーク番組でそう力説した。 ジョー・バイデン新大統領の就任式が行われたこの日、トランプはホワイトハウスを後にして、メリーランド州アンドルーズ空軍基地で行われた退任式で演説。4年間の成果を自画自賛した後、「何らか...