「新型コロナウイルス」の記事一覧

東京都12日のコロナ新規感染306人、前週比121.5% 重症者41人

東京都は12日、都内で新たに306人の新型コロナウイルス陽性者が確認されたと発表した。 昨日の421人から115人減少したが、先週月曜5日の249人からは57人の増加となっている。7日間移動平均の新規陽性者数では476.1人で前週比121.5%に増加。感染状況はリバウンドが加速している。 この日確認された陽性者の内訳は、 10歳未満:9人(約3%) 10代:25人(約8%) 20代:88人(約29%) 30代:57人(約19%) 40代:47人(約15%) 50代:40人(約13%) 60代:21人...

中国製ワクチン、輸出量は既に1億1500万回分だが……

<他社製ワクチンより有効率が低く、「打たない」と歓迎しない国・人も> 新型コロナウイルスワクチンを自国民に優先する他のワクチン供給国を尻目に、中国は国産ワクチンの輸出を積極的に進めている。 輸出量は3月末までで既に1億1500万回分に達した。 ただし、中国製ワクチンには有効率への疑問が付きまとう。ブラジルでの臨床試験では、シノバック・バイオテック社製ワクチンの有効率は50.38%。 WHO(世界保健機関)が求める基準は満たしているが、90%を超える米ファイザー製や米モデルナ製と比べると見劣りする(編...

コロナ禍の今こそ知りたい世界の病院トップ200

<コロナ禍で多くの人が痛感した、身近にある優れた医療のありがたさ。どの病院を選ぶかは時として、あなたや家族の生死を左右する> 定評のある世界的なデータ調査会社スタティスタと提携して、本誌米国版が世界中の病院ランキングを発表し始めてから3年目。皮肉なもので、今回は最も注目を集めそうだ。 新型コロナウイルスの世界的な感染爆発で、私たちは今さらながら思い知らされた。私たちの、そして私たちの愛する人の命は「どこで、どんな医療を受けられるか」に大きく左右されることを。 このランキングは、膨大なデータと専門家の...

ワクチン・パスポート、英国では導入に前向き、米国では分断促す懸念も

<ワクチン接種を証明する、いわゆる「ワクチン・パスポート」だ。英国政府は前向きに検討中だが、米国政府は導入しないとの意向をこのほど明言し、対応が分かれている......> ワクチン接種証明が経済再開の鍵に すでに多くの人が新型コロナウイルスのワクチンを接種している英国や米国で、経済再開に向けた鍵になるとされているのが、ワクチン接種を証明する、いわゆる「ワクチン・パスポート」だ。英国政府は前向きに検討中だが、米国政府は導入しないとの意向をこのほど明言し、対応が分かれている。 欧米諸国の中で最初にワクチ...

東京都9日のコロナ新規感染537人、前週比115.6% 重症者41人

東京都は9日、都内で新たに537人の新型コロナウイルス陽性者が確認されたと発表した。 昨日の545人から8人減少したが、先週の金曜2日の440人から97人の増加となっている。7日間移動平均の新規陽性者数では440.9人で前週比115.6%に増加。感染状況はリバウンドが加速している。 この日確認された陽性者の内訳は、 10歳未満:10人(約2%) 10代:35人(約7%) 20代:173人(約32%) 30代:95人(約18%) 40代:94人(約18%) 50代:76人(約14%) 60代:21人(...

マスクなし1カ月、レンジャーズ戦ほぼ満員のテキサスで、感染者は「右肩下がり」

<保守的な共和党知事の下で、早期のマスク着用義務解除、事業活動全面再開を強行しながら、感染再拡大もなく好調> 米テキサス州のアボット知事が新型コロナウイルスの感染拡大に伴うマスク着用義務を撤廃し、事業活動を全面再開してから4月10日で1ヵ月が経過する。 規制解除が発表された当時、米国で2番目に人口の多いテキサス州で一旦減少傾向を示していた1日当たりの新規感染者数(7日移動平均)は再び7000人超へと跳ね上がり、死亡者数も累計4万2000人に達する一方、ワクチン接種の広がりは他州に後れを取っていた。 ...

小池知事「まん延防止措置の適用要請」 東京都8日のコロナ新規感染545人、前週比114.7%

東京都は8日、都内で新たに545人の新型コロナウイルス陽性者が確認されたと発表した。 昨日の555人から10人減少したが、先週の木曜4月1日の475人から70人の増加となっている。7日間移動平均の新規陽性者数では427人で前週比114.7%に増加。感染状況はリバウンドが加速している。 小池知事「まん延防止措置の適用要請」 こうした状況を受けて小池百合子東京都知事は8日、東京都のモニタリング会議で、都として政府に「まん延防止等重点措置」の適用を要請した。 小池知事は都民に向けて、都県境を越える外出を控...

東京都7日の新型コロナ新規感染555人、前週比115.6% 小池知事「まん延防止措置の適用要請を検討」

東京都は7日、都内で新たに555人の新型コロナウイルス陽性者が確認されたと発表した。 昨日の399人から156人の増加。また先週の水曜31日の414人からは141人の増加となっている。500人を超えるのは2月6日の676人以来60日ぶりだ。 7日間移動平均の新規陽性者数では417人で前週比115.6%に増加。感染状況はリバウンドが加速している。 この日確認された陽性者の内訳は、 10歳未満:9人(約2%) 10代:23人(約4%) 20代:178人(約32%) 30代:97人(約17%) 40代:8...

ドイツで注目の出口政策モデルプラン 「デイパス」とは

<暗い冬が終わり日が長くなる春先は、ドイツ人の誰もが外出したくなる季節だ。しかし、長引くロックダウンに一般市民の我慢も限界に達している。そんな中、ある出口政策モデルプログラムが注目を集めている。> どうやって「普通」を取り戻すのか 2月に大寒波が襲ったせいか、ドイツの春は今年はやや遅めに訪れた。3月...

東京都6日のコロナ新規感染399人、前週比109.8% 重症者44人

東京都は6日、都内で新たに399人の新型コロナウイルス陽性者が確認されたと発表した。 昨日の249人から150人の増加。また先週の火曜30日の364人から35人の増加となっている。7日間移動平均の新規陽性者数では396.9人で前週比109.8%と、感染状況はリバウンドが加速している。 この日確認された陽性者の内訳は、 10歳未満:5人(約1%) 10代:20人(約5%) 20代:116人(約29%) 30代:96人(約24%) 40代:53人(約13%) 50代:60人(約15%) 60代:19人(...