「日本企業」の記事一覧

インバウンド効果消えた関西経済 コロナ倒産秋口から急増か

新型コロナウイルスの感染拡大で、外国人に人気でインバウンドの恩恵を受けてきた関西圏はとりわけ大きな打撃を受けた。地元の銀行は苦境に陥る観光業などの資金繰り支援に全力を挙げるが、コロナの影響が長期化すれば、倒産が急増し、地方銀行の財務健全性が揺らぐリスクもある。政府は金融機関に公的資金を注入しやすくする法改正を実施。融資で企業を守り抜くことで、金融システム不安の回避を狙う。 最大のコロナ倒産は大阪の観光業 関西はここ10年近くインバウンドで盛り上がってきた。ここは支えないと――。関西みらいフィナンシャ...

事業者への家賃支援給付金、8月4日から支払い開始 初日は7000件・70億円規模=経産省

経済産業省は31日、新型コロナウイルス感染症対策として実施している「家賃支援給付金」の支払いを8月4日から開始すると発表した。初日は7000件・70億円規模となる。 7月14日から申請受付を開始。これまでに17万件の申請が行われた。経産省では、支払いまでにかかる日数は千差万別で、目安は示しにくいとしている。マイページでは、審査状況を知ることができるようになっている。 家賃支援給付金は、今年5月から12月のいずれか1カ月で売上高が昨年比50%以上減少したか、連続する3カ月で30%以上減少した事業者を対...

トランプ、富士フイルム子会社に280億円拠出 コロナワクチン生産支援

トランプ米大統領は27日、新型コロナウイルスワクチンの生産を支援するため、富士フイルムホールディングスの米子会社に2億6500万ドルを拠出すると発表した。 トランプ大統領は同日、ノースカロライナ州モリスビルにある富士フイルム子会社の工場を視察。その後の記者会見で、富士フイルムへの支援により「ワクチンの生産能力を劇的に増やすことができる」と自信を示した。[ロイター]Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます 【関連記事】 ・新型コロナウイルス、患者の...

トランプ、富士フイルム子会社に280億円拠出 コロナワクチン生産支援

トランプ米大統領は27日、新型コロナウイルスワクチンの生産を支援するため、富士フイルムホールディングスの米子会社に2億6500万ドルを拠出すると発表した。 トランプ大統領は同日、ノースカロライナ州モリスビルにある富士フイルム子会社の工場を視察。その後の記者会見で、富士フイルムへの支援により「ワクチンの生産能力を劇的に増やすことができる」と自信を示した。[ロイター]Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます 【関連記事】 ・新型コロナウイルス、患者の...

テレワーク7割・時差通勤など経済界に要請=西村再生相

西村康稔経済再生担当相は26日夜、自身のツイッターへの投稿で、新型コロナウイルスの職場での感染拡大を防止するため、経済界に要請する項目として、「テレワーク7割、時差通勤、体調が悪ければ出勤させない、大人数の会食を控える、接触確認アプリの導入」などを挙げた。一方、菅義偉官房長官は27日午前首相官邸で開かれた観光戦略実行推進会議で、「テレワークを活用し、リゾート地や温泉地などで余暇を楽しみながら仕事を行うワーケーションなど新しい旅行や働き方に取り組みたい。ホテルなどで仕事ができるようにWiFiの整備など...

日産「10年ぶりの戦略車」SUV型EV来年半ば日本から発売 ブランドロゴも一新

日産自動車は15日、電気自動車(EV)「アリア」を世界で初公開し、2021年半ばに日本でまず発売すると発表した。内田誠社長は発表会で「日産の歴史の新たな扉を開く」と語った。 EVとして世界初の量産車「リーフ」に続く約10年ぶりの戦略車で、同社初の多目的スポーツ車(SUV)タイプ。補助金を引いた実質購入価格は約500万円からとなっている。欧米・中国でも投入予定で販売目標は非公表だが、複数の関係者によると、最初の1年間で約3万台を計画する。 同社はカルロス・ゴーン前会長の拡大路線による過剰設備や販売不振...

新型コロナの治療薬候補アビガン、臨床研究で統計的な有意差みられず=藤田医科大学

藤田医科大学(愛知県)は10日、新型コロナウイルス感染症の治療薬候補となっているアビガンの臨床研究の結果について、統計的な有意差はなかったと発表した。 同研究は無症状や軽症の患者が対象。アビガンを投与した患者が、投与しなかった患者に比べてウイルス消失や解熱に至りやすい傾向はみられたものの、統計的有意差には達しなかったとして、明確な有効性が示されなかったことを明らかにした。 アビガンについては、富士フイルム富山化学も臨床試験を進めている。[ロイター]Copyright (C) 2020トムソンロイター...

日本の「給料安すぎ問題」の意外すぎる悪影響 日本経済の歪みの根本にある「monopsony」とは

オックスフォード大学で日本学を専攻、ゴールドマン・サックスで日本経済の「伝説のアナリスト」として名をはせたデービッド・アトキンソン氏。退職後も日本経済の研究を続け、日本を救う数々の提言を行ってきた彼は、このままでは「①人口減少によって年金と医療は崩壊する」「②100万社単位の中小企業が破綻する」という危機意識から、新刊『日本企業の勝算』で日本企業が抱える「問題の本質」を徹底的に分析し、企業規模の拡大、特に中堅企業の育成を提言している。今回は、労働者を雇う会社側の力が強くなりすぎ、労働者が「安く買い...

日本が中国と「経済的距離」を取るのに、今が最適なタイミングである理由

<日本企業にとって中国からのサプライチェーン移転は、米企業が行うより容易だ。本誌「中国マスク外交」特集より> 緊急経済対策の一環として、2435億円を計上し、日本企業が製造業のサプライチェーンを中国から移転させることを促す──安倍政権のこの政策が成功するのかは、まだ分からない。コロナ禍で経済のあらゆる主要分野が影響を受けるなか、なぜそうした方針を進めるのか? サプライチェーンを中国からデカップリング(切り離し)することはうまくいくのか? そして、2019年から始まった中国の対日歩み寄りの動きをなぜ危...

韓国、日本製品不買運動はどこへ? ニンテンドー「あつまれ どうぶつの森」大ヒットが示すご都合主義

<昨年夏、韓国に吹き荒れた反日の嵐は今──> 新型コロナウイルスのパンデミックで世界中が巣ごもり生活を始めた頃、「外出したい!人と関わり合いたい!」という人びとの救世主となったのが、任天堂から3月20日に発売されたゲーム『あつまれ どうぶつの森』(以下、「あつ森」)だった。 2001年に第1作が発売されたシリーズの最新作だが、このゲームは一般的なストーリーがあるゲームとは違い、特に決まったエンディングがあるわけでもなく、自分の所有する島での疑似ライフを楽しむものである。友達の島にも遊びに行けるなどの...