「日本社会」の記事一覧

東京都、新型コロナウイルス新規感染28人 4日連続で2桁台

NHKなど国内メディアは、4日都内で新たに28人の新型コロナウイルス陽性者が確認されたと伝えた。 2日に34人の陽性者が出た東京都は、小池知事が感染への警戒を都民に呼びかける「東京アラート」を発動。1日の13人から4日連続の2桁台ということで東京アラートは継続されている。 感染状況をチェックするモニタリング指数は、過去1週間の新規陽性者数の平均が18.3人(前日16.4人)、新規陽性者に占める感染経路不明者の割合が46.9%(前日45.2%)、週単位での陽性者の増加比が2.03(前日1.95)となっ...

「新しい生活様式を自分で実践しますか」専門家会議に参加している公衆衛生学者に聞いた

<新型コロナ対策として打ち出された「新しい生活様式」。まるで校則のように細かいが、専門家自身はどう行動しているのか。国際医療福祉大学の和田耕治教授にその意図を尋ねた。本誌「検証:日本モデル」特集より> 「新しい生活様式」――ニューノーマル(新しい日常生活)を送る上でのバイブルのようなリストが5月のゴールデンウイーク中に発表され、大きな反響を呼んだ。 筆者の最初の印象は「校則のように細かい」だ。無期限で行動を指示されているような感じがするし、すべて守ろうとすると生活が成り立たなくなる人もいるだろう。例...

教師の工夫で、授業の効果はここまで上がる

<子どもの学力は家庭環境に大きく左右されるが、かと言って現場の教師が「無力」なわけではない> 教育社会学者が手掛けている冷徹な仕事として、家庭環境と学力の相関分析がある。「学力格差」という言葉が広まっているので、どういう知見が出ているかは知られていると思う。富裕層の子弟ほど学力が高い。通塾費用の負担能力などの経済資本に加え、親が勉強を見てやる頻度、自宅の蔵書量といった文化資本も影響している。 「身も蓋もないことを」と眉をひそめられることが多いが、こういうデータは、不利な条件の家庭への支援を促すエビデ...

東京都、新型コロナウイルス新規感染12人 3日連続で2桁

東京都は、3日都内で新たに12人の新型コロナウイルス陽性者が確認されたと発表した。 前日34人の陽性者が出た東京都は、小池知事が感染への警戒を都民に呼びかける「東京アラート」を発動したが、3日の新規陽性者は半分以下に減少した。ただし、3日連続の2桁台ということで東京アラートは継続されている。また、都内で確認された陽性者の合計は、5295人となった。 感染状況をチェックするモニタリング指数は、過去1週間の新規陽性者数の平均が16.4人(前日16.3人)、新規陽性者に占める感染経路不明者の割合が45.2...

東京都「東京アラート」発動、レインボーブリッジ赤く染まる 新型コロナ新規感染34人で

東京都は、2日都内で新たに34人の新型コロナウイルス陽性者が確認されたと発表した。 新規陽性者は、前日ふたたび2桁となったが、30人以上の陽性者が出るのは5月14日以来19日ぶり。これで都内で確認された陽性者の合計は、5283人となった。 東京都では1日から新型コロナ対策の規制緩和のステップ2へと移行。公立学校が再開され、劇場やスポーツジムなどに出されていた休業要請が緩和されたばかりだが、感染状況の悪化が見られるとして新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、都民に警戒を呼びかける「東京アラート...

東京都、新型コロナウイルス新規感染13人 再び2桁台に

フジテレビなど国内メディアは、1日都内で新たに13人の新型コロナウイルス陽性者が確認されたと伝えた。 新規陽性者は、前日30日に5人と6日ぶりに1桁台になったが、ふたたび2桁となった。これで都内で確認された陽性者の合計は、5249人となった。 東京都では1日から新型コロナ対策の規制緩和のステップ2へと移行。公立学校が再開され、劇場やスポーツジムなどに出されていた休業要請が緩和された。 東京都・新型コロナウイルス陽性患者数 東京都・新型コロナウイルス陽性患者数・累計 【関連記事】 ・東京都、学習塾・劇...

東京都、新型コロナウイルス新規感染5人 6日ぶりで1桁に

東京都は、31日都内で新たに5人の新型コロナウイルス陽性者が確認されたと発表した。 新規陽性者は、26日からは5日連続して2桁台が続いていたが、6日ぶりに1桁になった。これで都内で確認された陽性者の合計は、5236人となった。 感染状況をチェックするモニタリング指数は、過去1週間の新規陽性者数の平均が12.1人(前日13.4人)、新規陽性者に占める感染経路不明者の割合が52.9%(前日53.2%)、週単位での陽性者の増加比が1.7(前日2.29)となっている。 東京都・新型コロナウイルス陽性患者数 ...

東京都、新型コロナウイルス新規感染14人 5日連続で2桁台

東京都は、30日都内で新たに14人の新型コロナウイルス陽性者が確認されたと発表した。 新規陽性者は、15日に9人となってから1桁と2桁の間で推移していたが、26日からは5日連続して2桁台が続いている。これで都内で確認された陽性者の合計は、5231人となった。 感染状況をチェックするモニタリング指数は、過去1週間の新規陽性者数の平均が13.4人(前日11.7人)、新規陽性者に占める感染経路不明者の割合が53.2%(前日54.9%)、週単位での陽性者の増加比が2.29(前日1.55)となっている。 東京...

『テラハ』木村花さんの死は何が問題だったのか

<人気リアリティー番組に出演していた女子プロレスラー、木村花の死は国内外に衝撃を与えた。番組作りやSNSの中傷問題などについて、日米のテレビ業界に詳しいテレビプロデューサーでタレントのデーブ・スペクターに話を聞いた。> 男女6人の共同生活を映す恋愛リアリティー番組『テラスハウスTOKYO 2019-2020』に出演する女子プロレスラーの木村花さん(22)が亡くなった。おそらく自殺で、原因はSNSでの誹謗中傷とされ、番組やSNS上の発言のあり方をめぐって議論が巻き起こっている。リアリティー番組が盛んな...

東京都、学習塾・劇場など週明け再開へ 休業要請「ステップ2」へ緩和

東京都の小池百合子知事は29日の記者会見で、段階的に進めている休業要請の緩和に関連し、6月1日付で現行の「ステップ1」から「ステップ2」に移行すると正式発表した。これに伴い学習塾や劇場、ショッピングモールやスポーツジムなどの営業が再開可能となる。 小池知事は判断の基準として、新型コロナウイルス新規感染者数が1人20人を下回っている点や、入院・重症患者の減少で医療体制も十分確保できている点などを挙げた。国による緊急事態宣言の解除後も、鉄道の通勤客数が増えてはいるが、急激ではないとの認識も示した。 一方...