「韓国社会」の記事一覧

韓国・文在寅の支持率9カ月ぶりの低水準に ソウル住宅価格3年で1.5倍に上昇

韓国では2月、新型コロナウイルスの感染拡大により失業率が跳ね上がったにもかかわらず、インテリアデザイナーのベク・ソンミンさん(35)は妻に看護職を辞めるよう頼んだ。マンション購入という長年の夢をかなえるためだ。 高騰する不動産価格を冷やすため、政府は一連の措置を導入。この措置を受けベクさんは、妻が年収5800万ウォン(約500万円)の仕事を辞めればマンションを買える確率は高まると考えた。 奇妙な計画の中身はこうだ。 政府は低所得の「新婚」夫婦が住宅を入手しやすくなるよう、新規開発物件の購入に割当制度...

韓国、ユーチューブが大炎上 芸能人の「ステマ」、「悪魔編集」がはびこる

<日本なら「所詮ユーチューブだから」で終わるかもしれないことも、韓国では容赦ない批判を受けて大炎上に......> 近頃、日本では多くの芸能人がユーチューバー・デビューを果たしている。今年4月には吉本興業が、多くのユーチューバーが所属する大手企業UUUMと業務提携を締結した。今後さらなる芸能人ユーチューバーが誕生していくとみられている。もちろん、お隣の国、韓国でも同じ状況は起こっており、アイドルやタレントが続々と自分のチャンネルを開設して人気を集めている。 しかし、そうなるとユーチューブ内で数々の問...

韓国も異常な長梅雨 42日連続の降雨、洪水・土砂崩れで14人死亡

韓国では42日間連続で降雨が観測され、梅雨が7年ぶりの長さとなる中、洪水や土砂崩れが発生しており、当局の4日の発表によると、これまでに14人が死亡し、1000人以上が避難を強いられた。 ここ数日に豪雨は中国、タイ、ミャンマー、インドでも起きている。韓国の首都ソウルでは農地が水浸しになり、主要な高速道路の一部と橋が浸水した。 死者14人には、ソウル近郊にある加平郡のコテージ型宿泊施設に滞在していたニュージーランド人3人が含まれる。 在韓国ニュージーランド商工会議所は、3人が同会議所の幹部とその家族であ...

韓国、コロナショック下でなぜかレギンスが大ヒット 一方で「TPOをわきまえろ」と論争に

<コロナ禍のなか、ファッション業界の一部では売上が伸びている。そこには各国の自己表現の違いも──> 今年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、様々な業界において景気の悪さを耳にすることが多いが、アパレル・ファッション業界も厳しい状況に追い込まれている。海外ブランドの日本撤退や売り上げ低迷などの暗いニュースが続いているが、意外にも売り上げを伸ばしているアイテムがあるという。 多くの企業がテレワークを取り入れ、ビデオ会議を活用するようになった。また、なかなか会えない友人らとZOOM飲み会が流行った結果...

「共に痴漢民主党」と揶揄も ソウル市長の突然死で韓国与党にさらなる危機

<性的スキャンダルが相次ぎ「女性の権利擁護に積極的」というイメージにダメージ。「共に民主党」は、ソウル、釜山市長補選と次期大統領選をどう戦うのか> 朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長の突然の死は、韓国人に大きな衝撃をもたらした。特に、元秘書の女性が朴からの長年にわたるセクハラ被害を告訴した翌日に自殺したとみられていることに、支持者は動揺している。朴は改革志向であり、女性の権利を擁護する政治家としてキャリアを積んできたからだ。 だが朴と同じ与党「共に民主党」の政治家には、別の懸念がある。朴の死によっ...

韓国、水族館のイルカショーで虐待議論 「素人のお客」乗せてストレス死も?

<かつては日本から輸入したイルカたちも......> 日本でも人気の高い水族館の花形イベントと言えばイルカショーだ。しかし、韓国のある水族館で今このイルカショーにまつわる騒動が話題となっている。 問題になっている水族館は、釜山の南西に位置する巨済島(コジェド)にある「コジェ・シー・ワールド」だ。2014年7月にオープンし、「韓国最高のイルカテーマパーク」と自ら銘打っているように、イルカとシロイルカのショーやふれあいを目玉にした水族館である。 ところが、このイルカとのふれあいが波紋を呼んでいる。コジェ...

韓国ソウルのパク・ウォンスン市長、遺体で発見 セクハラ告発と関連か

韓国ソウル特別市のパク・ウォンスン市長が行方不明になっていた問題で、警察は10日パク・ウォンスン市長がソウル市北部ソンブクドンのソクチョンムン付近で遺体で発見されたと発表した。聯合ニュースなど韓国メディアが一斉に報じた。 市長の娘が9日午後5時17分に、「極端な選択を暗示するメッセージを残し、連絡が途絶えて父の所在がわからなくなり、携帯電話の電源も切られている」と通報。警察は同市長の携帯電話の信号が最後に確認されたソウル市北部ソンブクドンにある市長公邸付近を中心に、機動2個中隊と刑事、警察犬やドロー...

韓国、環境対策で包装材削減に向けた「セット販売禁止法」で大混乱 発表2日で撤回へ

<日本のレジ袋有料化と同様に、韓国でも7月から環境対策の法律の施行を予定していたが......> 日本では7月1日から全国一律でレジ袋の有料化がスタートとなる。スーパーマーケットなどはもちろん、お弁当屋さんなどのテイクアウトでも対象となるため、既にマクドナルドなどは有料化対象外であるバイオマス素材の配合率25%以上のレジ袋に切り替えられているという。 もともと過剰包装が多いと言われている日本では、導入初期は多少混乱を招くかもしれないが、環境問題への対策として今後のライフスタイルを変えるきっかけになる...

韓国、新型コロナ対応で公務員からサムスンまで「ステイホーム試験」

<ドライブスルー検査などで注目された韓国が外出しなくてすむ就職試験を実施?> 新型コロナウイルスのパンデミックが世界を襲い、生活の中の常識ががらりと変わってしまった。各国で外出禁止や自粛が求められ、さまざまな行事が中止や延期となり、いまだに影響が出ている。 韓国では、今月13日に行われた公務員試験で、コロナ感染のために現在自宅隔離を余儀なくされている受験者のため、苦肉の策として自宅での受験許可が発表され波紋を呼んだ。 韓国人にとって公務員試験は人生を左右する一大事である。この試験を受けるために専門の...

韓国、クラスター発生相次ぎ新型コロナ予防指針を継続 感染拡大なら厳格化検討も

韓国のパク・ヌンフ保健福祉部長官は12日、新型コロナウイルスの1日当たりの新規感染者が1桁に減少するまで、予防・衛生指針を継続する方針を示した。 同国ではソウルなどで新たな集団感染が相次いで発生。11日の新規感染者は56人となった。 同相は、今後も新規感染者がこの水準付近にとどまれば、厳格な「社会的距離」対策を再導入するか検討するとしている。 同相によると、過去2週間の新規感染者の96%以上はソウル首都圏の患者。11日の新規感染者のうち42人はソウル首都圏の患者だった。 同相は、政府が5月29日以降...