「韓国経済」の記事一覧

韓国・現代自動車がEVシフト本格化 テスラ追撃には大きな障害も

韓国の現代自動車は、早くから水素を使う燃料電池車の開発に携わってきたが、その間に米電気自動車(EV)メーカーのテスラが急速に台頭し、韓国国内を含む世界全体のEV市場を席巻していく姿を目の当たりにしてきた。そして今、テスラの牙城に、現代自動車が積極攻勢を仕掛けようとしている。 現代自は、来年と2024年にそれぞれ1本ずつEV専用の生産ラインを導入する計画であることが、同社労組内のニュースレターをロイターが確認して分かった。 また、現代自の実質トップ、チョン・ウィソン首席副会長は5月以降、バッテリーなど...

次期WTO事務局長選、立候補の韓国は日本の支持を期待

<次期事務局長選にサウジアラビア、メキシコ、エジプト、モルドバ、ナイジェリア、ケニア、韓国の8人が立候補。韓国の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長は、日本に支持を呼びかけた......> 世界貿易機関(WTO)のロベルト・アゼベド事務局長が辞任を表明し、英国、サウジアラビア、メキシコ、エジプト、モルドバ、ナイジェリア、ケニア、韓国の8人が次期事務局長選に立候補した。日本と貿易摩擦が続く韓国の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長は、スイス・ジュネーブのWTO本部で行った所信表明に続く記者会見で、日本...

コロナ禍の韓国で勢いづくベーシック・インカム導入議論

<パンデミックで急速に高まった生活不安──最低所得保障の試みが地方で盛んに行われてきた韓国で全国的な本格実施に向けた動きが加速している> ユニバーサル・ベーシック・インカム(最低所得保障、UBI)の概念は実にシンプル。最低限の生活を送れるだけの金額を、全国民一律に、何の制限も設けずに支給するというものだ。 左派は、これによって人々が貧困からはい上がり生活の質が向上すると考える。右派は、国の社会保障負担が軽くなり個人の選択肢が広がると見なしている。 近年、UBIは一層の注目を集めている。経済格差が広が...

韓国は「脱日本」の成功を強調 日本の輸出規制から1年、その実態は?

<日本政府が韓国向け輸出規制を実施してから1年余り、文在寅大統領は、官民の協力で核心素材を国産化し危機を克服して、「日本とは違う道歩む」と強調した......> 日本政府が韓国向け輸出規制を実施してから1年余りが経過し、2020年7月9日、文在寅大統領は訪問した京畿道利川のSKハイニックスで、日本政府の輸出規制のなか、官民の協力で核心素材を国産化したとし、また、1件の生産支障もなく危機を克服して、「日本とは違う道歩む」と強調した。 半導体関連工場を抱える京畿道は、「脱日本技術独立」を宣言 朝鮮日報は...

インドで韓国LG系工場がガス漏れ 調査委員会は工場移転を勧告

インド南部ビシャカパトナムにある韓国LG化学系のLGポリマーズの化学工場で今年5月にガス漏れが起き、12人が死亡した事故を調査していた地元政府の委員会は、同工場を住宅地から移転させることを勧告した。 調査報告書の全文が7日明らかになった。 地元政府は前日、工場側に過失があり、警告システムが機能していなかったと表明していた。 LG化学は7日、多くの安全対策を導入したと表明。「調査に全面的に協力した。調査結果に真摯に対応し、相応の対策を講じる」との声明を発表した。 事故調査委員会は、事故の主因として、貯...

韓国、6月貿易輸出は前年比10.9%減 コロナ禍で4カ月連続マイナス

韓国産業通商資源省が発表した6月の貿易統計によると、輸出は前年比10.9%減少した。前月の23.6%減と比べると持ち直したが、ロイターがまとめた予想(7.8%減)よりも大幅なマイナスとなった。 新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)と、ロックダウン(都市封鎖)で世界の需要が引き続き減退する中、韓国の輸出は4カ月連続で減少し、3カ月連続で2桁台のマイナスを記録している。 1営業日当たりの平均輸出は、6月は前年比18.5%減少。前月は18.3%減だった。今年6月は昨年6月よりも営業日が2日多...

韓国、航空運賃が下落し、済州島観光が人気

<ソウル郊外の金浦空港国際線ターミナルは閑散としているが、国内線は済州島や釜山に向かう人々で賑わいを見せている......> 2020年6月、ソウル郊外の金浦空港国際線ターミナルは閑散としている。日本、中国、台湾線が就航するターミナルは、3か月以上、発着した便がなく、日本航空と済州航空のカウンターは、幟(のぼり)が放置されたままになっていた。一方、国内線は済州島や釜山に向かう人々で賑わいを見せている。 済州島を訪れる韓国人が増えている 新型コロナウイルスの感染拡大で海外渡航が難しい今、済州島を訪れる...

韓国「炭酸カリウム」を不当廉売? 経産省が調査開始へ

経済産業省は29日、韓国産の「炭酸カリウム」が不当に安い価格で販売されている疑いがあることから「不当廉売関税」を課すべきかどうか調査を開始すると発表した。原則として1年以内に調査を終え、国内企業への損害の有無などについて認定を行った上で、課税の要否を政府として判断することになる。 炭酸カリウムは、液晶パネル等のガラス類の原料や中華麺に添加するかんすいの原料として使用される。 カリ電解工業会から提出された不当廉売関税の課税を求める申請書によると、韓国産の炭酸カリウムの輸入量は、2017年の4918トン...

韓国日産は撤退、いっぽう現代自動車は日本再進出か? 

<韓国日産が2020年12月で撤退すると発表したが、コロナウイルスの影響で経営が悪化している自動車関連会社にさまざまな動きがあった......> 韓国政府は新型コロナウイルスの影響で経営が悪化している自動車関連会社を支援する特別保証に着手した。予算規模は3000億ウォンで、補正予算に加えて大企業や自治体の出資金も活用する。現代自動車が100億ウォンの出資を決め、韓国GMと自治体は出資規模の協議に入った。各銀行は既存貸付の満期を延長する。 部品メーカーが経営難で現代自動車が出荷停止に 韓国南東部慶州市...

韓国、防疫強化期間を延長 文在寅大統領や閣僚は給与30%を返納し失業対策に

<韓国では、新型コロナウイルス新規感染者が一桁に減るまで、首都圏で実施している防疫強化を延長。いっぽうで失業者、中小企業への支援策も打ち出している ......d> 韓国中央災難安全対策本部は2020年6月12日、新型コロナウイルス新規感染者が一桁に減るまで、首都圏で実施している防疫強化を延長すると発表した。前月26日から公共交通機関の利用者に義務付けているマスク着用の対象施設を拡大し、未着用者には罰金を科す計画だ。 営業自粛勧告や利用者名簿の作成義務など防疫ルールの管理も強化する。遊興飲食店や学習...