「韓国」の記事一覧

韓国、JKの制服もKビューティーもK-POPも最新トレンドは「伝統美」

<常に新しいものを追いかけ流行に敏感な韓国。だが最近のトレンドは変わってきているのかも> 今月から、韓国の各地で伝統美溢れる制服を着た学生たちを目にすることができるようになった。 文化体育観光庁傘下の韓国工芸デザイン文化振興院では、韓国の伝統衣装である韓服(チマチョゴリ)をモチーフにした新しい制服デザインを2019年4月から公募し、その結果53種類のデザインによる制作を行った。 その約1年後となる今年5月から試験的に導入する中高校を募集し、最終的に全国各地22校で、この2学期から実際に利用されている...

在韓米軍、駐留費引き上げで合意なければ韓国人職員9000人の一時解雇も

在韓米軍は駐留経費の分担で合意できない場合、基地などで働く約9000人の韓国人職員を4月から無給休職にすると韓国政府に伝えた。雇用労働部に宛てた5日付の書簡をロイターが入手した。 米韓両政府の交渉が難航しており4月に韓国人職員が無給休職となったが、6月に韓国側が一時的に給与を負担することで合意した。しかし資金提供は12月末で期限が切れ、来年3月末までしか給与を支払えないという。 書簡は「2021年の残りの期間、人件費の不足に直面する」とし「駐留経費負担に関する特別協定(SMA)の延長か同様の合意がな...

ウーバー、韓国SKテレコムと共同事業 1.5億ドル超出資し配車サービスシェア拡大目指す

米配車大手ウーバー・テクノロジーズは16日、韓国のSKテレコムとの共同事業および提携に向け、1億5000万ドル超出資すると発表した。 韓国の配車サービス市場は、国内のゲーム開発会社カカオゲームズ傘下部門がほぼ独占しており、ウーバーは現在、高級車配車サービスと登録制配車サービスを提供している。 SKテレコムは、衛星ナビゲーションやタクシー配車サービスなどを含むモビリティサービス部門を分離し、新会社Tマップ・モビリティを立ち上げ、ウーバーは5000万ドル直接投資するほか、共同事業へ1億ドル出資する。 共...

韓国は中国を気づかって、米日豪印4ヶ国連携「クアッド」参加を否定

<10月4日から東京で、米国、日本、オーストラリア、インドの4ヶ国が連携を強化する外相会合、通称「クアッド(Quad)」が行われたが、一方、韓国の文在寅政権はクアッド加盟を否定する考えを示している......> 去る10月4日から6日、マイク・ポンペオ米国務長官が、米国、日本、オーストラリア、インドの4か国が連携を強化する外相会合、通称「クアッド(Quad)」に出席するため東京を訪問した。 クアッドは米国、日本、オーストラリア、インドの4か国が、インド・太平洋地域での中国牽制を意図した協議体で、米国...

韓国BTSの朝鮮戦争めぐる発言で中国ネット民が大炎上 「ARMY」が襲われるなど波紋広がる

<アメリカとの同盟関係を称えたBTSのメッセージに中国が横やり> K-POPアイドルといえば、韓国国内だけに留まらず、グローバルに活躍することで有名だ。しかし、その分、政治的な発言や行動には十分な注意が必要であり、影響力があるグループであればあるほど批判もされやすい。 今年、韓国人アーティストとして初めて米ビルボードチャートで1位を獲得したBTS防弾少年団は、2018年に続き、先月2度目の国連でスピーチを行うなど、世界を舞台に活躍するアイドルの代表となった。 そんなBTSだが、今回ある授賞式で行った...

韓国・現代自動車、三代目のチョン・ウィソンがグループ会長に就任

韓国の現代自動車グループは14日、グループの会長に鄭義宣(チョン・ウィソン)首席副会長(49)を指名した。父の鄭夢九(チョン・モング)会長は名誉会長となり、後継としての地盤を固めた。 親子の経営のバトンタッチは20年ぶり。鄭義宣氏は社員への就任あいさつで「積極的かつ革新的なレガシーを引き継ぎ、現代自動車の新たなチャプターを開く重責を感じている」と述べた上で、将来に向けたイニシアチブとして自動運転、電動化、水素燃料電池、ロボティックス、空飛ぶ車を挙げた。 義宣氏の会長指名を受け、現代自動車株は一時2....

文在寅政権の集会禁止はコロナ対策か政治弾圧か

<リゾート地や遊園地、国際空港が多くの人でにぎわうなか、抗議デモが計画されていた広場にだけ警察を出動させた政府。国民からは「まるで戒厳令」と批判の声> 韓国の警察当局は建国記念日の10月3日、ソウル中心部で約300台の警察バスを動員して壁を作った。1万1000人以上の警官が配備され、光化門広場への一般人の立ち入りは最小限に制限された。地下鉄は広場近くの駅を通過。車や歩行者は停止を命じられ、行き先を尋ねられた。 新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるなか、広場で計画されていた文政権への抗議デモを止め...

韓国、コロナ新規感染6日ぶりに100人超す ロシアなどの入国者で増加

韓国疾病予防管理庁(KDCA)の13日発表によると、前日確認された新型コロナウイルス感染者数が6日ぶりに100人を超えた。 12日午前0時時点の新規感染者は102人、累計では2万4805人となった。前日は97人だった。死者は1人で累計434人となった。 最近の増加は国外からの持ち込みが主因。12日は69人が国内で感染、33人が入国者だった。 国別では、ロシアからの入国が最多の14人、次いで日本の5人、ネパールの4人となっている。 過去2週間の日々の感染者数はほぼ100人以内となっており、政府は今週、...

日韓のビジネス往来再開したが、関係改善や経済の活性化には繋がらない

<日韓のビジネス目的での往来が再開したが、日韓関係改善や経済の活性化に繋がらないという見方が広がっている......> 日韓両政府は、新型コロナウイルスの影響で中断していた入国制限を緩和することで合意し、10月8日からビジネス関係者の往来が可能となった。出国前に防疫手続きを取ると、隔離措置が免除され、相手国での経済活動が可能となる。 ビジネス関係者を対象とする往来の再開は、韓国が日本に打診してきた。菅義偉政権誕生から1か月で合意に達し、日韓関係改善の第一歩だと期待する専門家がいる一方、効果は一部にと...

韓国・動物愛護センター「はねられた犬を保護、治療費が払えず困ってる」 まさかの募金詐欺が続々

<痛々しい動物の姿に多くの人が胸を痛め、回復を願って募金を送ったのだが──> SNSが世の中に浸透し、自分のメッセージを一瞬にして世界中にシェアすることができるようになった。最近では、クラウドファンディングなどで投稿した人の気持ちに共感した人たちが、オンラインを通じ手軽に募金も行えるようになり、困っている人の助けにもなっている。 しかし、便利な世の中になると、残念ながらそれらを悪用しようとする人も増えてくる。先日、韓国のあるSNS投稿から動物を使った募金詐欺が発覚し、波紋を広げている。 9月8日、あ...