「2020米大統領選」の記事一覧

バイデン「LGBTQ平等法、就任100日以内に成立目指す」

米大統領選の民主党候補であるジョー・バイデン前副大統領は、11月3日の大統領選で当選した場合、性的少数者(LGBTQ)を差別から保護する「平等法」の成立を最優先課題とし、就任後100日以内の署名を目指すとの公約を明らかにした。フィラデルフィア・ゲイ・ニュースとの電子メールによるインタビューで述べた バイデン氏はオバマ政権での副大統領時代から、LGBTQの権利擁護で指導的立場を取っている。 同氏は、当選したら平等を米国の外交の中心に据え、LGBTQの権利を国際的に拡大すると言明。「就任後100日間、平...

アメリカ大統領選挙、フロリダとアリゾナではトランプ・バイデンが拮抗

ロイター/イプソスが28日発表した発表した米大統領選の激戦州支持率調査によると、フロリダ州でトランプ大統領と民主党候補のバイデン前副大統領がほぼ互角となった。1週間前の調査ではバイデン氏が小幅にリードしていた。アリゾナ州でも両候補の支持率は拮抗している。 ロイター/イプソスは、激戦州のウィスコンシン、ペンシルベニア、ミシガン、ノースカロライナ、フロリダ、アリゾナ各州で、投票する可能性の高い有権者を対象に調査を実施している。 10月21─27日の調査によると、フロリダ州ではバイデン氏の支持率が49%、...

米フィラデルフィア市が夜間外出禁止令 黒人射殺事件の暴動収まらず

米東部のフィラデルフィア市は、現地時間28日午後9時から市内全域に夜間外出禁止令を発出した。警察官による黒人男性射殺に対する抗議行動が3日連続で暴動や略奪に発展する事態を鎮静させるため。 ケニー市長など幹部は、29日午前6時まで外出を禁止すると表明。フィラデルフィア警察によると、これまでに172人が逮捕され、警察官も53人が負傷した。 また市当局者は、27日には最大1000人が関与した大規模な略奪行為があったと明らかにした。 警察監督委員会トップは「こうした連中がやっているのはわれわれの貴重な資源を...

アメリカ大統領選挙、勝敗決する激戦州の情勢や集計方法まとめ

11月3日の米大統領選挙は、共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン前副大統領、どちらの候補が勝つか、高い確率で予想可能な州が大半だが、10あまりの州は、どちらに転んでもおかしくない激戦州だ。 これらの激戦州は、勝利に必要な270人分の選挙人票を確保する上で、決定的な役割を果たす。 今年の大統領選は郵便投票と不在者投票が大きく増加。その上、州によって集計方法が異なるため、11月3日当日に結果が判明しない可能性がある。 以下、各州の情勢や集計方法などをまとめた。 フロリダ州 選挙人:29人 投票締め切...

米大統領選、ミシガン州が投票所で「外から見える」銃携帯禁止 裁判所は認めず

米ミシガン州の裁判所は27日、11月3日の選挙の日に投票所で銃が見えるように携帯すること(オープン・キャリー)を事実上認める判断を示した。銃所有権を主張する人々の主張が認められた。 この裁判は、ミシガン州当局が、投票者への威嚇行為を防ぐため、投票所で外から見えるように銃を携帯することを禁止したことに対し、銃保有者団体が権力の悪用などとして仮差し止めを求めて起こしたもの。 同州は銃のオープン・キャリーを認めている州。しかし今月16日に、投票所や期日前投票所でオープン・キャリーを禁止する政令を出していた...

米フィラデルフィア、警察による黒人男性射殺で緊張続く 再び抗議デモ

米ペンシルベニア州フィラデルフィア西部ではナイフを持っていた黒人男性が警察に射殺された事件を受けて、27日夜も抗議デモが繰り広げられ緊張の高い状態が続いている。 26日に射殺された27歳の黒人男性ウォルター・ウォレスさんは精神疾患を患っていたという。事件を受けて暴動や略奪が発生。一夜明けた27日も数百人が人種差別に反対する抗議デモを行った。 この日の集会は前日と同様に平和的に始まったが、夜になって緊張が高まったため警察は商業地区の一部を封鎖した。NBCテレビ系列で放送されたニュースの映像にはウォルマ...

米最高裁判事に就任したバレット、早々に試練 大統領選などで難しい対応

米連邦最高裁判事に正式就任した保守派のエイミー・コニー・バレット氏は、早速厳しい試練に直面する。大統領選関連や医療保険制度改革法(オバマケア)などを巡る訴訟で、難しい対応を迫られるからだ。 最高裁はバレット氏の判事就任前から、新型コロナウイルスのパンデミックを背景とした大統領選のルールに関する幾つかの訴えを処理している。26日には、野党・民主党が提起したウィスコンシン州での郵便投票の期限延長要請について、保守派5人の判事が反対、リベラル派3人が賛成し、却下という形になった。 一方先週には、共和党がペ...

アメリカ大統領選挙、バイデンがミシガン州でリード拡大 ノースカロライナ州は拮抗

ロイター/イプソスが27日発表した米大統領選の激戦州支持率調査によると、ミシガン州で民主党のバイデン大統領候補が共和党候補のトランプ大統領に対するリードを拡大する一方、ノースカロライナ州ではほぼ拮抗している。一方、ロイター/イプソスが10月23日から27日に実施した全米オンライン調査では、投票する可能性の高い有権者の52%がバイデン氏、42%がトランプ氏を支持した。バイデン氏のリードは10%ポイントと、前回20─22日の調査の8ポイントから広がった。両氏以外の候補を考えているとしたのは5%で、態度...

米ペンス副大統領の政治顧問、新型コロナのスプレッダーに

ホワイトハウスの関係者は、ペンス米副大統領の周辺で複数の新型コロナウイルス感染者が出たことについて、感染源は副大統領の政治顧問を務めるマーティー・オブスト氏とみられることを明らかにした。ホワイトハウスの医療担当部署が追跡結果を行ったところ、オブスト氏が感染源である可能性が高いことが判明したという。オブスト氏はコメント要請に応じていない。関係者によると、オブスト氏はペンス副大統領が今月19日にメーン州とペンシルベニア州を訪れた際に同行していた。ペンス副大統領の報道官は、マーク・ショート副大統領首席補...

トランプ陣営サイトへ27日にサイバー攻撃 「機密データは存在しない」

トランプ米大統領の選対陣営は、27日にウェブサイトがサイバー攻撃を受け、当局と攻撃元を調査中だと明らかにした。電子メールの声明で、「機密データはサイトには保管されておらず、流出していない」とした。[ロイター]Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます 【話題の記事】 ・ロシア開発のコロナワクチン「スプートニクV」、ウイルスの有害な変異促す危険性 ・巨大クルーズ船の密室で横行するレイプ...