「フランス」の記事一覧

フランス、新型コロナウイルス死者約2.85万人 再び世界4番目に

フランスは25日、新型コロナウイルス感染症による死者数が再び世界で4番目に多い国となった。スペインが2000人近く下方修正したことが背景。世界最多は米国、次いで英国、イタリアが多い。 フランス保健当局のウェブサイトによると、同国の死者数は65人(0.2%)増の2万8432人。一方、当局の別のウェブサイトでは死者数は90人(0.3%)増の2万8457人となっている。 この相違について当局からのコメントは得られていないが、いずれにしても同国の死者数はスペイン(2万6834人)と比べ約1600人多く、イタ...

仏独、約60兆円規模でEU新型コロナ復興基金提案 返済義務なし

フランスとドイツは18日、新型コロナウイルスの打撃を受けた加盟国への支援として、5000億ユーロ(5460億ドル)規模の復興基金の創設を提案した。 仕組みとしては、貸付(ローン)ではなく供与(グラント)の形で各国に資金を配分。資金の手当ては欧州委員会が行えるようにし、欧州連合(EU)名義による金融市場での借り入れを容認する。また、資金は欧州の共通予算の下で返済する。 フランスのマクロン大統領は「今回の提案は非常に大きな変化をもたらすが、EUやユーロ圏が引き続き1つにまとまるのに必要」と強調。また、提...

フランス、コロナショックで大打撃の観光業に大規模支援 2兆円規模を予定

フランスのフィリップ首相は14日、新型コロナウイルス流行による大きな打撃を被っている観光業の救済に向けた180億ユーロ(190億ドル)規模の支援策を発表した。 フィリップ首相は「大規模かつ先例にない」支援と説明。「観光業はかつてない厳しい向かい風にさらされている」とし、「観光業はフランス経済に極めて重要な産業の一つであり、救済は国家の優先課題だ」と述べた。 新型コロナ流行とウイルス感染拡大防止に向けたロックダウン(都市封鎖)の影響で、国内にあるホテルの95%は閉鎖。首相は経営破綻と雇用喪失の食い止め...

フランス、11日から都市封鎖を解除し店舗営業など再開 一方で複数のクラスター発生も

フランスでは11日から、3月17日以来8週間にわたって実施されていたロックダウン(都市封鎖)が緩和され、商業施設の営業再開や政府許可証なしでの外出、近隣地域への移動が可能になる。 幼稚園や小学校は11日に希望者の登校が許可され、12日からは一部が再開される。 医療機関の対応能力を判断する目安となる重篤な患者数が、4月上旬のピーク時の7000人超から半分以下に減少したことを受け、緩和を決定した。 ただ、全てが元通りになるというわけではない。政府は、パリを含む複数地域を「レッドゾーン」に指定、追加規制の...

WHO、各国に新型コロナウイルス初期事例の調査要請 仏で昨年末の感染を確認

世界保健機関(WHO)は5日、フランスで初めて新型コロナウイルスの感染者が出た時期が当初考えられていたよりも早い2019年12月だったとする報告について「驚きではない」と述べた。初期の段階で感染者がいたかどうかを調査するように各国に要請した。 中国当局が新型コロナ感染症「COVID─19」について最初にWHOに報告したのは昨年12月31日。欧州では1月まで感染者の確認はないとされていた。 WHOのリンドマイアー報道官はジュネーブで開かれた国際連合のブリーフィングでフランスの報告について「全貌が変わる...

フランス、新型コロナウイルス「基本再生産数」1下回る 都市封鎖11日に緩和へ

フランス保健当局は1日時点の新型コロナウイルス感染による死者数が2万4594人と、前日からの増加数は218人(0.9%)にとどまったことを明らかにした。 1人の感染者が新たに何人に感染させるかを示す「基本再生産数」は平均0.6─0.7と、これまでの0.5からやや上昇したものの、入院患者数、および集中治療室(ICU)で治療を受けている人の数は過去約2週間にわたり継続的に減少している。 仏保健当局トップのジェローム・サロモン氏は基本再生産数がやや上昇したことについて、「経済活動が段階的に再開されているこ...

フランス、26日新型コロナウイルス患者ICU退室数が入室数上回る 政府は封鎖緩和に向け準備

フランス保健省は26日、新型コロナウイルス感染症による死者が242人増え、計2万2856人になったと発表した。増加ペースは鈍化傾向がここ2週間続いており、政府は5月11日のロックダウン(都市封鎖)緩和に向けて準備を進めている。 集中治療室(ICU)から出た患者数はICUに入った患者数を上回った。 新型コロナ感染拡大を抑止するためのロックダウンは3月17日から続いており、マクロン大統領は5月11日に学校などを対象に封鎖措置を一部解除したい考え。ただ、封鎖緩和の細部はまだ決まっていない。 ルメール経済・...

フランス、新型コロナウイルス死者2.2万人に迫る 増加ペースは鈍化

フランス保健当局は23日、新型コロナウイルス感染症による死者が516人増え、計2万1856人になったと発表した。しかし、死者の増加ペースは2.4%と、前日までの2日間の2.6%から鈍化し、先週の4%強を大きく下回っている。 フランスの死者数は欧州でイタリア、スペインに次いで3番目に多い。 イタリアの死者は累計2万5549人。過去2週間の増加ペースは1.8─2.8%となっている。 スペインの死者数は2万2157人。状況は安定化しつつある兆候を示しているものの、この1週間なお2%強での増加ペースが続いて...

フランス、新型コロナ死者2.1万人強でスペインに迫る 増加ペースは鈍化

フランス保健当局は22日、新型コロナウイルス感染症による死者が544人増加し、累計2万1340人に達したと発表した。死者数は米国、イタリア、スペインに次いで世界で4番目に高く、スペインの2万1717人に迫っている。 死者の増加ペースは2.6%と前日から横ばい。しかし、1週間前の4─5%からは鈍化している。 新型コロナ感染症の入院者数は1.2%(365人)減の2万9741人と、8日連続で減少。集中治療室(ICU)で治療を受けている患者数も4%(215人)減の5218人で、14日連続減となった。 新規感...

フランス、新型コロナウイルス死者2.1万人に迫る 感染者11.7万人

フランスの新型コロナウイルス感染症による死者は21日に531人(2.6%)増加し、2万0796人となった。前日の増加率は2.8%だった。フランスの死者数は米国、イタリア、スペインに続き世界で4番目に多い。 感染者数は累計で11万7324人。増加率は2日連続で上昇したが、入院者数は7日連続で減少した。 集中治療室(ICU)で治療を受けている患者数は4.4%減の5433人と13日連続で減少し、3月30日以来の低水準となった。[ロイター]Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)...